第92回箱根駅伝の

区間エントリーが発表されました。

 

※当日変更は2日間で4人まで可能です

 

各大学の区間エントリーの考察と

感想を書いていきます。

長くなるので記事を分けます。

 

箱根駅伝2016区間エントリー考察と感想1

青山学院、駒澤、東洋、早稲田、東海

 

箱根駅伝2016区間エントリー考察と感想3

帝京、日本体育、中央、神奈川、城西

 

箱根駅伝2016区間エントリー考察と感想4

大東文化、拓殖、法政、東京国際、上武

 

スポンサーリンク

山梨学院大学

1区 佐藤 孝哉

2区 ドミニク・ニャイロ

3区 伊藤 淑記

4区 田代 一馬

5区 前田 拓哉

6区 秦 将吾

7区 市谷 龍太郎

8区 小山 祐平

9区 河村 知樹

10区 永戸 聖

 

3区が上田健太選手に変更されれば

4区終了時点でトップの可能性もあります。

 

復路でどれだけ粘れるかですね。

シード権はかなり安全に見えます。

 

明治大学

1区 末次 慶太

2区 木村 慎

3区 坂口 裕之

4区 竹山 直宏

5区 籔下 響大

6区 皆浦 巧

7区 牟田 祐樹

8区 吉田 楓

9区 齋田 直輝

10区 山田 稜

 

1区に横手選手かな?

と思わせる区間エントリーです。

 

この区間エントリーで

横手選手が走らないとなると

シード権がかなり危なくなります。

 

中央学院大学

1区 潰滝 大記

2区 大森 澪

3区 塩谷 桂大

4区 新井 翔理

5区 山本 拓巳

6区 水野 優

7区 森田 智哉

8区 細谷 恭平

9区 村上 優輝

10区 久保田 翼

 

中央学院大学は潰滝選手が

最低でも区間3位以内で

シード権争いの大学に

どれだけの貯金を作れるかです。

 

シード権獲得率は高いですが、

潰滝選手で貯金を作れないと

全く分からなくなります。

 

スポンサーリンク

日本大学

1区 荻野 眞乃介

2区 石川 颯真

3区 川口 賢人

4区 清水目 大貴

5区 ダニエル・ムイバ・キトニー

6区 町井 宏行

7区 石井 健登

8区 岡野 佑輝

9区 稲住 拓

10区 山﨑 一輝

 

3区に木津選手、

4区に加藤選手が入ると

往路優勝まで狙えるような

メンバーになります。

 

しかし、復路のメンバーが弱いので、

シード権の貯金が3分くらい欲しいです。

 

順天堂大学

1区 西澤 卓弥

2区 塩尻 和也

3区 馬場スタン 恵

4区 金原 弘直

5区 田中 孝貴

6区 甲斐 大貴

7区 中村 陵介

8区 甲斐 智樹

9区 聞谷 賢人

10区 作田 直也

 

12月29日の区間エントリーを見て

1番残念だったのが順天堂大学です。

 

1区西澤選手が謎すぎます。

西澤選手か松枝選手の

どちらかが走れないんじゃないか

と思うような区間エントリーです。

 

さすがに西澤選手は7区安定で

良かったと思うんですけどね。

このメンバーでシード権が

取れなかったら配置が原因です。

 

スポンサーリンク

 

箱根駅伝2016区間エントリー発表後の順位予想と優勝候補