箱根駅伝2016の復路の

当日変更が発表されました。

 

当日変更をまとめて

復路順位予想をしていきます。

当日変更の感想も簡単に書いています。

 

スポンサーリンク

復路当日変更

青山学院大学

8区 池田 生成→下田 裕太

10区 茂木 亮太→渡邉 利典

 

往路に続いて隙のない配置です。

6区を乗り切れば安心です。

 

駒澤大学

8区 井上 拳太朗→馬場 翔大

10区 高月 智生→中村 佳樹

 

8区の馬場選手は区間賞本命の選手です。

 

東洋大学

8区 湯田 晟旭→山本 修二

 

注目は6区の口町選手です。

どれだけ追い上げられるでしょうか?

 

明治大学

6区 皆浦 巧→小川 誉高

 

6区次第ではまだシード権の可能性はあります。

 

早稲田大学

6区 三浦 雅裕→佐藤 淳

7区 前野 陽光→光延 誠

9区 三井 泰樹→柳 利幸

10区 藤原 滋記→井戸 浩貴

 

区間賞候補本命の三浦選手が

当日変更されてしまいました。

1分は違ってきます。

 

東海大学

9区 湯澤 舜→髙木 登志夫

10区 足立 直哉→金子 晃裕

 

1区が湊谷選手ということで予想できましたが

白吉選手が欠場となりました。

 

7区の川端選手や9区の高木選手は

力のある選手ですが、

2区に春日選手を配置したのが気になります。

 

城西大学

7区 大石 巧→山本 竜也

8区 廣瀨 秀宣→松村 陣之助

10区 舟生 翔人→辻井 三嗣

 

8区に配置された松村選手は

ベストの区間とは思えないので

どれくらいの調子なのか気になります。

 

中央学院大学

6区 水野 優→樋口 陸

7区 森田 智哉→海老澤 太

9区 村上 優輝→海老澤 剛

10区 久保田 翼→小川 貴弘

 

往路は5区で遅れてしまいましたが、

復路メンバーはシード権争いの中では強いです。

 

山梨学院大学

8区 小山 祐平→谷原 先嘉

10区 永戸 聖→上村 純也

 

確実に上位を守れそうなメンバーです。

山梨学院大学は10区は

安心できる選手を置くことが多いように思います。

 

大東文化大学

6区 鈴木 太基→鴇澤 駿介

7区 谷川 貴俊→大隅 裕介

8区 清水 建伍→立花 克広

10区 山本 翔馬→北村 一摩

 

大隅選手は本来は

1区を走るような選手ですが、

7区ということはどれくらいの調子なのか気になります。

 

スポンサーリンク

 

日本大学

9区 稲住 拓→荒川 諒丞

 

復路は貯金を上手く使って

耐えることができるかに注目です。

 

帝京大学

7区 野村 雄一→内田 直斗

8区 樋口 史朗→山﨑 渉

 

復路もバランスの良い配置です。

 

 

日本体育大学

8区 宮崎 勇将→吉田 亮壱

 

6区の秋山選手は区間賞候補なので

6区で追い上げればシード権が見えてきます。

 

順天堂大学

6区 甲斐 大貴→森 湧暉

7区 中村 陵介→稲田 翔威

 

7区までにシード権を確定させておきたいです。

 

神奈川大学

9区 朝倉 健太→大野 日暉

 

大野選手が走れるのは大きいですが、

シード権は難しそうです。

 

拓殖大学

変更なし

 

復路は少しメンバーが弱いです。

 

法政大学

7区 藤井 翔太→坂田 昌駿

8区 岡田 悠→土井 大輔

9区 篠村 政寛→本多 寛幸

 

復路もあまり強くないので

順位を上げるのは難しいです。

 

中央大学

7区 江連 崇裕→藤井 寛之

10区 蛭田 雄大→松原 啓介

 

シード権までタイム差はありますが、

ギリギリ可能な範囲です。

 

東京国際大学

7区 荒井 大輝→山中 章弘

8区 貝﨑 秀哉→鈴木 大貴

 

往路は大健闘の12位でしたが、

シード権は厳しそうです。

 

上武大学

8区 河崎 裕史→上田 隼平

10区 松村 脩平→坂本 佳太

 

往路順位より良いような気がします。

 

スポンサーリンク

 

復路の見所はこちら

箱根駅伝2016往路結果と感想!復路の見所は?