2024日本選手権女子3000mSC結果

2024年6月27日に第108回日本陸上競技選手権大会の女子3000mSC(3000m障害)が行われました。

この記事では女子3000mSCの結果と感想について書いています。

 

2024日本選手権女子3000mSC結果

日本記録:9:33.93

パリオリンピック参加標準記録:9:23.00

 

優勝 9:45.77 吉村玲美(CramerJapanTC)

2位 9:48.15 齋藤みう(日本体育大学)

3位 9:48.16 西山未奈美(三井住友海上)

4位 9:57.04 山下彩菜(大阪学院大学)

5位 9:58.28 瀬川帆夏(シスメックス)

6位 10:01.16 森智香子(積水化学)

7位 10:02.76 西出優月(ダイハツ)

8位 10:07.23 小池彩加(エフアシスト)

9位 10:09.87 川瀬真由(大東文化大学)

10位 10:10.14 小林舞香(環太平洋大学)

11位 10:14.23 髙橋優菜(しまむら)

12位 10:17.14 赤堀かりん(東京メトロ)

13位 10:32.76 大宅楓(大東建託パートナーズ)

途中棄権 本庄悠紀奈(筑波大学)

 

感想

吉村玲美選手の2連覇でした。

序盤から積極的にいって、中盤で少し落ちて、終盤で上げてくるというレースでした。

強い内容だったと思います。

タイムも悪くなかったと思います。

パリオリンピックの参加標準記録は突破できませんでした。

世界ランキングでの出場もかなり厳しい状況です。

 

2位には齋藤みう選手が入りました。

自己ベストに近いタイムが出ています。

後半が強いですね。

 

3位の西山未奈美選手は今回も上位でゴールしました。

 

残念ながらパリオリンピックへの出場者は0になりそうです。

世界ランキングで出場するには9分40秒切りを3回、これくらいの結果が欲しいです。

 

 

去年の結果