2020年9月18日と19日に第68回全日本実業団対抗陸上の1500mが行われました。

この記事では結果をまとめています。

 

スポンサーリンク

2020全日本実業団対抗陸上1500m結果

女子

優勝 4:12.44 卜部蘭(積水化学)

2位 4:14.32 田﨑優理(ヤマダ電機)

3位 4:18.04 ダンカン・メリッサ(資生堂)

4位 4:18.20 西原加純(ヤマダ電機)

5位 4:19.56 菊地梨紅(肥後銀行)

6位 4:20.01 飯野摩耶(埼玉医科大学グループ)

7位 4:20.86 吉川侑美(ユニクロ)

8位 4:21.67 筒井咲帆(ヤマダ電機)

9位 4:23.61 平野綾子(関彰商事)

10位 4:26.87 土田佳奈(埼玉医科大学グループ)

11位 4:27.83 陣内綾子(九電工)

12位 4:30.03 竹内麻里子(愛媛銀行)

13位 4:33.45 堤好伽(肥後銀行)

14位 4:34.41 秋山あみる(大塚製薬)

 

卜部蘭選手がスタートから独走して、自己ベストに近いタイムで優勝しています。

最初の1周は田中希実選手が日本記録を出した時よりも速いペースで入りました。

後半は少し落ちましたが、良い内容だったと思います。

 

田﨑優理選手は好タイムで自己ベスト更新です。

ほとんどイーブンペースで、後半は卜部蘭選手との差を少し詰めていました。

 

西原加純選手も自己ベスト更新です。

ラスト1周が速かったです。

今シーズンは北陸実業団の5000mでも好タイムで優勝していて、非常に好調です。

 

スポンサーリンク

男子

2組

1位 3:46.33 森谷公亮(OFFICE YAGI)

2位 3:47.42 服部弾馬(トーエネック)

3位 3:48.05 中西亮貴(トーエネック)

4位 3:48.14 風戸啓希(日税ビジネス)

5位 3:48.49 竹内颯(中央発條)

6位 3:49.52 國行麗生(大塚製薬)

7位 3:50.20 西澤佳洋(小森コーポレーション)

8位 3:50.57 辻村公佑(大阪ガス)

9位 3:50.79 林竜之介(SGH)

10位 3:51.20 三津家貴也(RSLAB)

11位 3:51.23 石川聖也(キヤノン)

12位 3:52.66 平田健司(摂南大学職員)

 

服部弾馬選手が61秒ペースで引っ張り、ラスト1周で森谷公亮選手が抜け出すレースでした。

服部弾馬選手はなかなか調子が上がってきませんね。

 

3組

優勝 3:40.73 館澤亨次(横浜DeNA)

2位 3:41.85 木村理来(愛三工業)

3位 3:43.10 河村一輝(トーエネック)

4位 3:44.16 千葉直輝(SGH)

5位 3:44.54 飯島陸斗(阿見AC)

6位 3:44.55 前田恋弥(カネボウ)

7位 3:44.98 田母神一喜(阿見AC)

8位 3:45.24 中村信一郎(九電工)

9位 3:45.99 秦将吾(大塚製薬)

10位 3:49.68 戸田雅稀(サンベルクス)

11位 3:49.86 才記壮人(YKK)

12位 3:51.50 茂木亮太(住友電工)

13位 3:51.58 林田洋翔(三菱重工)

14位 3:53.32 岩﨑祐也(大阪ガス)

 

館澤亨次選手が自己ベストに近いタイムで優勝しました。

スタートからずっと先頭を走っての完勝でした。

ゴールデングランプリでも優勝していましたが、今回はさらに良い走りだったと思います。

 

木村理来選手は自己ベスト更新です。

 

スポンサーリンク