2017年11月12日に第33回東日本女子駅伝が行われます。

 

この記事では東日本女子駅伝2017の概要・予想と注目選手の紹介しています。

 

スポンサーリンク

東日本女子駅伝2017の概要

日程:2017年11月12日

スタート時間:12時05分

テレビ放送:フジテレビで12時~

 

コース:福島市信夫ヶ丘競技場~国道4号~国道115号~フルーツライン折返し

 

1区:6km

2区:4km

3区:3km

4区:3km

5区:5.0875km

6区:4.1075km

7区:4km

8区:3km

9区:10km

合計:42.195km

出場チーム一覧

1,北海道

2,青森

3,岩手

4,宮城

5,秋田

6,山形

7,福島

8,茨城

9,栃木

10,群馬

11,埼玉

12,千葉

13,東京

14,神奈川

15,山梨

16,新潟

17,長野

18,静岡

 

スポンサーリンク

東日本女子駅伝2017順位予想

優勝 千葉

2位 長野

3位 静岡

 

前回は長野の優勝でした。

東日本女子駅伝2016順位結果速報と感想!区間賞と注目選手の成績は?

 

優勝候補は千葉と長野です。

 

千葉と長野が少し抜けていて、3位争いは静岡と神奈川です。

千葉

全日本大学女子駅伝で好走した加世田梨花選手と関谷夏希選手がいて、前回2区区間賞の木村友香選手もいます。

杜の都全日本大学女子駅伝2017結果速報順位一覧!区間賞と感想も

 

千葉は成田高校の選手が3人走るんですが、成田高校は高校駅伝の予選会で負けてしまいました。

高校駅伝2017予選会日程一覧と結果速報!男子と女子のまとめ

 

ということで、この大会に力を入れてくるんじゃないでしょうか。

長野

前回1区区間賞の和田有菜選手と、全日本大学女子駅伝で区間賞を獲った玉城かんな選手と細田あい選手がいます。

静岡

1区清田真央選手と9区安藤友香選手以外の区間が上位2チームと比べると弱いです。

注目選手の紹介

1区

加世田梨花(千葉)

前回1区2位

 

和田有菜(長野)

前回1区区間賞

 

清田真央(静岡)

前回9区区間賞

 

2区

木村友香(千葉)

前回2区区間賞

 

今村咲織(神奈川)

日本インカレ10000m優勝

日本インカレ陸上2017女子10000m結果速報順位一覧

 

4区

不破聖衣来(群馬)

ジュニアオリンピック3000m優勝

 

5区

林英麻(群馬)

前回5区区間賞

 

玉城かんな(長野)

全日本大学女子駅伝6区区間賞

 

8区

南日向(千葉)

ジュニアオリンピック1500m優勝

 

9区

関谷夏希(千葉)

全日本大学女子駅伝5区区間賞

 

細田あい(長野)

全日本大学女子駅伝3区区間賞

 

安藤友香(静岡)

女子マラソン歴代4位の記録保持者

名古屋ウィメンズマラソン2017結果速報と感想!安藤友香が初マラソン日本最高!

 

スポンサーリンク

 

結果が出ました。

東日本女子駅伝2017結果速報!順位と区間賞一覧