2017年1月2日・3日に行われる

第93回箱根駅伝の区間エントリーが発表されました。

 

この記事では東洋大学の

区間エントリーと当日変更予想

について書いています。

 

スポンサーリンク

東洋大学の区間エントリー

1区:服部 弾馬

2区:相澤 晃

3区:口町 亮

4区:櫻岡 駿

5区:橋本 澪

6区:堀 龍彦

7区:小笹 椋

8区:中尾 聡志

9区:山本 采矢

10区:小早川 健

 

補欠

牧浦 聖士

竹下 和輝

野村 峻哉

山口 健弘

山本 修二

中村 駆

当日変更予想

8区:中尾聡志→山本修二

区間エントリーを見た感想

まず、口町選手は走れるのか?ということです。

 

出雲・全日本と欠場していましたが、

箱根には間に合ったんでしょうか?

 

櫻岡選手が4区ということは

調子は万全ではないのでしょう。

 

相澤選手は上尾ハーフで62分05秒

という素晴らしいタイムで走っています。

 

弾馬選手の貯金を活かして、

トップが見える位置で

3区につなげられるんじゃないでしょうか。

 

当日変更に関しては

山本修二選手がどこに入るかです。

 

8区は変更になるとおもうので、

修二選手が入るか、

8区に竹下選手で、

7区に修二選手とかでしょうか。

区間エントリー発表後の順位予想記事

区間エントリー当日変更後

往路

2区:相澤晃→山本修二

 

相澤選手の欠場は痛すぎます。

 

復路

8区:中尾聡志→竹下和輝

9区:山本采矢→野村峻哉

 

良い変更です。

3位争いが出来そうです。

 

スポンサーリンク