2016年1月2日、3日に行われる

第92回箱根駅伝の

明治大学区間エントリー

予想をしていきます。

 

※注意事項

区間エントリー予想に

自信度を5段階で表示しています。

5が最高で1が最低です。

 

ケガなどの情報があれば

随時更新していきます。

 

以上をご確認の上、

先にお進みください。

 

スポンサーリンク

 

明治大学区間エントリー予想

往路

区間 氏名 学年 自信度
1区 坂口 裕之 1年
2区 横手 健 4年
3区 牟田 祐樹 4年
4区 田中 龍太 1年
5区 籔下 響大 3年

 

復路

区間 氏名 学年 自信度
6区 山田  稜 2年
7区 齋田 直輝 4年
8区 吉田  楓 3年
9区 木村  慎 4年
10区 江頭 賢太郎 3年

 

区間エントリー予想の理由

わかりやすい順番にいきます。

 

1区は全日本で好走した坂口選手。

力のある選手で安心して

1区を任せられます。

 

2区予想の横手選手は

出雲、全日本と欠場していましたが、

箱根では戻ってきてくれると

期待を込めました。

 

5区は上り適性のある薮下選手。

 

9区は前回区間2位の木村選手を

連続で使ってくるでしょう。

 

10区も前回と同じ江頭選手を

使ってくると予想します。

 

3区予想の牟田選手は

3区か4区だと思うんですが、

3区の方が重要区間なので、

3区の方だと思います。

 

4区はスピードのある

期待のルーキー田中選手です。

 

7区は出雲、全日本と走っているので、

齋田選手がエントリーされるでしょう。

 

残りの6区、8区は難しいです。

山田選手、吉田選手と

他は末次選手も考えられます。

 

スポンサーリンク

 

明治大学の展開予想

往路

1区でトップと1分弱

 

2区で5位まで上がる

 

3区で5位キープ

 

4区で7位に落ちる

 

5区でキトニーに抜かれて

8位でフィニッシュ

 

復路

6区から8区で9位に落ちる

 

9区で7位に上がる

 

10区はそのまま7位でフィニッシュ

 

まとめ

明治大学は横手選手が

どれだけの状態で走れるかです。

 

横手選手が2区を走れないとなると、

シード権争いに巻き込まれます。

 

1区の坂口選手にも注目です。

明治大学は今の4年生が抜けると

総合力がかなり落ちますから、

結果を出しておきたいです。

 

シード権は木村選手もいますので

獲得確率は高いです。

 

スポンサーリンク

 

箱根駅伝予想記事はこちらから

箱根駅伝2016順位予想!優勝候補と注目選手は?