日本時間の2016年5月2日にカージナル(カーディナル)招待が行われます。今はペイトン・ジョーダン招待という名前になっています。場所はアメリカ・カリフォルニア州のスタンフォード大学です。

 

この記事では長距離にエントリーしている日本人選手をまとめています。

 

スポンサーリンク

男子10000m

大迫 傑

日本歴代6位の記録を持っています。

 

設楽 悠太

ゴールデンゲームズinのべおか(GGN)の10000mにもエントリーしています。

ゴールデンゲームズinのべおか(GGN)2016男子10000mスタートリストとエントリー注目選手

 

竹澤 健介

ゴールデンゲームズinのべおか(GGN)の5000mにもエントリーしています。

ゴールデンゲームズinのべおか(GGN)2016男子5000mスタートリストとエントリー注目選手

女子1500m

高松望 ムセンビ

大阪薫英女学院卒業後は「ナイキ・オレゴン・プロジェクト」に所属しています。

女子5000m

尾西 美咲

女子10000m

井原  未帆

 

松崎 璃子

 

宮崎 悠香

 

西原 加純

 

小原 怜

マラソンでは惜しくも代表になれませんでしたが、トラックではどうでしょうか?

 

関根 花観

都道府県対抗女子駅伝のアンカーで鈴木亜由子選手より速く走って区間賞を獲得した選手です。

都道府県対抗女子駅伝2016感想と総評!最終順位結果と区間賞は?

 

鈴木 亜由子

個人的に一番楽しみにしている選手です。

 

高山 琴海

 

上原 美幸

兵庫リレーカーニバルは欠場していました。

 

スポンサーリンク

結果はこちら

カージナル招待2016日本人選手の長距離結果速報と感想