2020年10月18日に第6回プリンセス駅伝が行われます。

プリンセス駅伝はクイーンズ駅伝の予選会となっています。

この記事ではプリンセス駅伝2020の20位までの順位予想をしています。

 

スポンサーリンク

プリンセス駅伝2020のテレビ放送

TBSで11時50分~14時54分。

スタート時間は12時10分です。

プリンセス駅伝2020のコース

前回と同じで福岡県の宗像(むなかた)市を走ります。

 

※外国人選手は4区のみ

1区:7.0km

2区:3.6km

3区:10.7km

4区:3.8km

5区:10.4km

6区:6.695km

合計:42.195km

シードチーム

●JP日本郵政グループ

●ダイハツ

●パナソニック

●天満屋

●ワコール

●三井住友海上

●デンソー

●豊田自動織機

プリンセス駅伝2019結果

クイーンズ駅伝2019結果

プリンセス駅伝2020出場チーム一覧

1,積水化学

2,エディオン

3,第一生命グループ

4,資生堂

5,ヤマダ

6,九電工

7,京セラ

8,ユニバーサルエンターテインメント

9,日立

10,ルートインホテルズ

11,肥後銀行

12,大塚製薬

13,スターツ

14,ユニクロ

15,鹿児島銀行

16,キヤノン

17,シスメックス

18,しまむら

19,ホクレン

20,愛媛銀行

21,埼玉医科大学G

22,宮崎銀行

23,十八親和銀行

24,小島プレス

25,メモリード

26,愛知電機※欠場

27,ニトリ

28,岩谷産業

29,ダイソー※欠場

30,TOTO

 

スポンサーリンク

プリンセス駅伝2020順位予想

クイーンズ駅伝には上位14チームが出場することができます。

 

優勝 ヤマダ

2位 積水化学

3位 九電工

4位 資生堂

5位 エディオン

6位 日立

7位 ユニバーサルエンターテインメント

8位 京セラ

9位 第一生命グループ

10位 大塚製薬

11位 肥後銀行

12位 ルートインホテルズ

13位 岩谷産業

14位 ユニクロ


15位 シスメックス

16位 スターツ

17位 鹿児島銀行

18位 キヤノン

19位 ホクレン

20位 しまむら

チームの戦力分析と注目選手

ヤマダ

主力が全員試合に出場していて、全員好タイムを出しています。

特に西原加純選手と田﨑優理選手に注目です。

西原選手は1500mで自己ベスト、3000mと5000mでも好タイムを出しています。

田﨑選手は1500mと3000mで自己ベストを更新しています。

 

積水化学

新谷仁美選手と卜部蘭選手の加入し、戦力が大幅にアップしています。

佐藤早也伽選手は5000m自己ベスト更新で、今シーズンも好調です。

前回は3区でしたが、今回は1区を走ると予想しています。

 

九電工

前回は欠場だった加藤岬選手の調子が良くなっています。

宮田梨奈選手は3000mと5000mの自己ベストを更新しています。

前回と同じ1区を走り上位に入り、そのまま上位をキープすると予想しています。

 

資生堂

五島莉乃選手と佐藤成葉選手が加入し、戦力が大幅にアップしています。

ただ、佐藤成葉選手はトラックのタイムが良くないです。

高島由香選手と木村友香選手は試合に出てないので、現状が分かりません。

メンバーは豪華なんですが、評価は低めにしています。

 

エディオン

5000m16分前後の選手が4人加入し、層が厚くなっています。

萩谷楓選手は日本選手権にエントリーもしていなかったので、プリンセス駅伝には出てこないと予想しています。

 

日立

小井戸涼選手が故障からだいぶ戻ってきています。

佐々木姉妹は5000mで自己ベストを更新していて、チームの総合力が上がっています。

 

ユニバーサルエンターテインメント

タイムはそんなに良くないですが、主力は試合に出てきています。

猿見田裕香選手は良いタイムを出しています。

 

京セラ

監督が変わった影響がどう出るか。

今シーズン好調なのは中原海鈴選手と兼友良夏選手です。

中原海鈴選手は5000mで自己ベストを更新しています。

兼友良夏選手は身長141cmの高卒ルーキーで、3000mと5000mの自己ベストを更新しています。

好調の2人で1区と2区を走り、良い流れを作りそうです。

 

第一生命グループ

試合に出てない選手が多すぎて、現状が全く分かりません。

上原美幸選手はエントリーされていませんし、ギリギリの通過になるかもしれません。

 

大塚製薬

主力が試合に出ていて、まずまずのタイムを出しています。

棟久由貴選手が加入していますが、まだ良いタイムが出せていません。

 

肥後銀行

平井見季選手と菊地梨紅選手が好調です。

平井見季選手は5000mで自己ベストを2回更新しています。

菊地梨紅選手は800mと1500mで自己ベストを更新しています。

 

ルートインホテルズ

前回5区2位の明石伊央選手がエントリーされていません。

3区を走った日髙侑紀選手は試合に出てないのも不安材料です。

前回5位のチームですが、予選敗退もあるかもしれません。

 

岩谷産業

髙谷愛奈選手と中野円花選手の加入で戦力がアップしています。

試合に出ていない今田麻里絵選手、髙野智声選手、大同美空選手の状態次第で大きく順位が変わってきます。

 

ユニクロ

荘司麻衣選手の加入は大きいのですが、良いタイムが出せていません。

前回14位でしたが、今回も際どい勝負になりそうです。

 

シスメックス

シスメックスは最近、5区永岡真衣選手・6区西田留衣選手が安定して好成績を残しています。

今回もこの2人は同じオーダーだと予想しています。

4区終了時点で14位と1分30秒以内なら、十分にチャンスがあります。

 

スターツ

ローズメリー・ワンジル・モニカ選手が欠場、全日本実業団で上杉真穂選手が途中棄権、赤坂よもぎ選手はタイムが良くないということで、不安材料が多いです。

前回は予選通過しましたが、今回は少し厳しめです。

 

鹿児島銀行

倉岡奈々選手の加入で戦力がアップしています。

ただ、試合情報がないので、現状が全く分かりません。

 

キヤノン

矢野栞理選手が退部して、戦力がダウンしています。

今シーズンのタイムは全体的に良くないです。

 

ホクレン

戦力は前回と同じくらいで、今シーズンのタイムはあまり良くないです。

 

しまむら

戦力は前回と同じくらいです。

3区予想の阿部有香里選手で出来るだけ稼ぎたいです。

 

スポンサーリンク