2019年11月24日に第39回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(クイーンズ駅伝)が行われました。

この記事では総合順位・総合タイム・各チームの区間順位と感想について書いています。

 

スポンサーリンク

クイーンズ駅伝2019結果速報

総合順位・タイム

※シードは8位まで

優勝 2:15:10 JP日本郵政グループ

2位 2:15:15 ダイハツ

3位 2:15:21 パナソニック

4位 2:15:38 天満屋

5位 2:16:07 ワコール

6位 2:16:14 三井住友海上

7位 2:16:31 デンソー

8位 2:16:34 豊田自動織機


9位 2:17:37 積水化学

10位 2:17:38 エディオン

11位 2:17:44 第一生命グループ

12位 2:17:48 資生堂

13位 2:18:08 ヤマダ電機

14位 2:18:54 九電工

15位 2:19:21 京セラ

16位 2:19:32 ユニバーサルエンターテインメント

17位 2:20:36  日立

18位 2:21:06 ルートインホテルズ

19位 2:21:10 肥後銀行

20位 2:21:20 大塚製薬

21位 2:23:10 スターツ

22位 2:23:20 ユニクロ

区間賞

1区 廣中璃梨佳(JP日本郵政グループ)

2区 山ノ内みなみ(京セラ)

3区 堀優花(パナソニック)

4区 ゼイトナ・フーサン(デンソー)

5区 三宅紗蘭(天満屋)

6区 吉本ひかり(ダイハツ)

 

スポンサーリンク

各チームの区間順位と感想

優勝 JP日本郵政グループ

予想順位 11位

区間順位

1区 1位 廣中璃梨佳

2区 2位 菅田雅香

3区 2位 鈴木亜由子

4区 17位 高橋明日香

5区 4位 大西ひかり

6区 8位 宇都宮恵理

 

廣中璃梨佳選手が20秒の貯金を作って、そのまま良い流れで優勝しました。

2区の菅田雅香選手と5区の大西ひかり選手が予想以上に速かったです。

アンカーは差を詰められましたが、何とか逃げ切れました。

日本郵政は全然予想が当たりません。

次回は優勝予想をする人が圧倒的に多そうですが、鍋島莉奈選手が走ったのに連覇できなかったという結果になるんじゃないかと思っています。

2位 ダイハツ

予想順位 8位

区間順位

1区 8位 大森菜月

2区 9位 竹山楓菜

3区 9位 松田瑞生

4区 7位 下田平渚

5区 2位 細田あい

6区 1位 吉本ひかり

 

3区の松田瑞生選手はまだ調子が上がっていないようです。

しかし、4~6区が強かったです。

4区の下田平渚選手は日本人トップでした。

5区の細田あい選手も力が付いてきています。

6区の吉本ひかり選手は区間賞の素晴らしい走りで、トップまで5秒差まで追い上げました。

初優勝が狙える戦力が整ってきています。

3位 パナソニック

予想順位 優勝

区間順位

1区 2位 渡邊菜々美

2区 18位 森磨皓

3区 1位 堀優花

4区 8位 内藤早紀子

5区 5位 森田香織

6区 3位 中村優希

 

強さは見せましたが、3連覇は出来ませんでした。

2区と5区が予想より遅かったです。

区間配置はどうだったんでしょうか。

森田香織選手の5区は調子の問題で、しょうがなかったんでしょう。

ただ、中村優希選手は2区のほうが良かったと思います。

堀優花選手は3区・5区・3区で3年連続の区間賞でした。

4位 天満屋

予想順位 4位

区間順位

1区 11位 谷本観月

2区 21位 谷口亜未

3区 3位 前田穂南

4区 8位 松下菜摘

5区 1位 三宅紗蘭

6区 2位 小原怜

 

不安だった谷本観月選手が遅れて、2区の谷口亜未選手も良い走りが出来ませんでした。

しかし、3区から猛追して、18位から4位まで順位を上げました。

前田穂南選手は積水化学の佐藤早也伽選手との競り合えたのが良かったと思います。

5区の三宅紗蘭選手はかなり強くなっています。

鍋島莉奈選手が相手でもいい勝負ができると思います。

6区の小原怜選手もマラソンのファイナルチャレンジに向けて良い結果だったと思います。

5位 ワコール

予想順位 2位

区間順位

1区 3位 一山麻緒

2区 12位 谷口真菜

3区 6位 福士加代子

4区 12位 金山琳

5区 3位 安藤友香

6区 9位 長谷川詩乃

 

2・5・6区は予想より少し遅かったです。

4区終了時点では優勝もまだあるかなと思っていましたが、安藤友香選手が思ったより良くなかったです。

6区の長谷川詩乃選手は小原怜選手といっしょに追い上げてこれそうだったんですが、かなり遅れてしまいました。

6位 三井住友海上

予想順位 13位

区間順位

1区 10位 田邉美咲

2区 5位 古寺冴佳

3区 10位 岡本春美

4区 3位 カマウ・タビタ

5区 6位 橋本奈海

6区 5位 片貝洋美

 

2・5・6区が予想以上に速かったです。

3区に岡本春美選手を配置できたのが良かったと思います。

7位 デンソー

予想順位 15位

区間順位

1区 12位 荘司麻衣

2区 3位 倉岡奈々

3区 12位 小笠原朱里

4区 1位 ゼイトナ・フーサン

5区 7位 松本亜子

6区 7位 池内彩乃

 

森林未来選手と矢田みくに選手が欠場で厳しい戦いになると思いましたが、3~5区が予想以上に速かったです。

ルーキーの小笠原朱里選手がエース区間で良い走りをしています。

8位 豊田自動織機

予想順位 3位

区間順位

1区 7位 萩原歩美

2区 7位 林田みさき

3区 8位 福田有以

4区 5位 ヘレン・エカラレ

5区 8位 川口桃佳

6区 13位 沼田未知

 

1区の萩原歩美選手が序盤で転倒しましたが、上手く粘れていました。

しかし、全体的に少しずつ予想よりも遅かったです。

 

スポンサーリンク

9位 積水化学

予想順位 9位

区間順位

1区 18位 松﨑璃子

2区 12位 森智香子

3区 3位 佐藤早也伽

4区 14位 飯島理子

5区 9位 和田優香里

6区 14位 髙野みなみ

 

1・2区で遅れてしまいましたが、佐藤早也伽選手が大きく順位を上げました。

序盤で前田穂南選手に追いつかれたので、調子が良くないのかなと思いましたが、競り合ってからが強かったです。

結果的に前田穂南選手と同タイムでした。

10位 エディオン

予想順位 17位

区間順位

1区 4位 萩谷楓

2区 6位 江口美咲

3区 13位 石澤ゆかり

4区 18位 安井絵理奈

5区 10位 西田美咲

6区 6位 菅野杏華

 

1区の萩谷楓選手はプリンセス駅伝に続いての好走でした。

2区以降も1区の良い流れに乗って予想以上の成績でした。

11位 第一生命グループ

予想順位 7位

区間順位

1区 5位 出水田眞紀

2区 11位 原田紋里

3区 5位 上原美幸

4区 15位 鈴木理子

5区 18位 佐々木文華

6区 10位 田中智美

 

1区の出水田眞紀選手が良いスタートを切って、3区の上原美幸選手が良い走りをしました。

クイーンズ8入りするかと思いましたが、5区の佐々木文華選手が良くなかったです。

田中智美選手は駅伝ラストランのようです。

12位 資生堂

予想順位 5位

区間順位

1区 6位 木村友香

2区 14位 真柄碧

3区 7位 高島由香

4区 11位 ダンカン・メリッサ

5区 13位 田中華絵

6区 16位 高見澤安珠

 

プリンセス駅伝から調子を上げてくると予想していましたが、全体的に良くなかったです。

資生堂は来年度、佐藤成葉選手と五島莉乃選手が入部するので大幅に戦力がアップします。

この2人をプリンセス駅伝から見れるのも楽しみです。

13位 ヤマダ電機

予想順位 6位

区間順位

1区 15位 清水真帆

2区 4位 市川珠李

3区 10位 筒井咲帆

4区 10位 竹地志帆

5区 14位 石井寿美

6区 15位 西原加純

 

2・4区以外は予想より遅かったです。

清水真帆選手は前回も1区10位で遅れているので、次回は他の選手を試してみるのはどうでしょうか。

ヤマダ電機はシードを獲り続けていたので、来年度はプリンセス駅伝に初めて出場することになります。

14位 九電工

予想順位 14位

区間順位

1区 17位 横石悠貴

2区 16位 陣内綾子

3区 16位 林田美咲

4区 6位 ジェロティッチ・ウィニー

5区 12位 逸木和香菜

6区 12位 宮田梨奈

 

加藤岬選手が欠場だったのは残念です。

陣内綾子選手は予想より遅かったですが、他の選手はだいたい予想通りでした。

15位 京セラ

予想順位 10位

区間順位

1区 13位 松田杏奈

2区 1位 山ノ内みなみ

3区 15位 盛山鈴奈

4区 19位 中島愛華

5区 11位 足立由真

6区 19位 堀口あずき

 

山ノ内みなみ選手が2区で区間賞を獲りましたが、全体的に良くなかったです。

16位 ユニバーサルエンターテインメント

予想順位 12位

区間順位

1区 16位 猿見田裕香

2区 10位 秋山桃子

3区 14位 青山瑠衣

4区 4位 ナオミ・ムッソーニ

5区 20位 和久夢来

6区 17位 篠塚麻衣

 

1・3・5・6区が予想より遅かったです。

青山瑠衣選手と篠塚麻衣選手はプリンセス駅伝では良かったんですが、かなり調子が落ちています。

17位 日立

予想順位 19位

区間順位

1区 19位 小澤夏美

2区 19位 佐々木瑠衣

3区 21位 佐々木芽衣

4区 13位 メリー・シプコ

5区 15位 鈴木千晴

6区 4位 田村紀薫

 

主力の田村紀薫選手が6区だったので、調子が悪いのかと思いましたが良いタイムで走っています。

3区の方が良かったんじゃないでしょうか。

18位 ルートインホテルズ

予想順位 16位

区間順位

1区 9位 明石伊央

2区 7位 坂本ちほ

3区 22位 日髙侑紀

4区 1位 パウリン・カムル

5区 19位 神田美沙

6区 21位 藤田正由加

 

藤田正由加選手と加藤海音選手が3区と5区を走れていたら、クイーンズ8入りもあったと思います。

この2人が戻ってくれば面白くなりそうです。

19位 肥後銀行

予想順位 21位

区間順位

1区 21位 境田真夕

2区 16位 髙野鈴菜

3区 17位 本田絵里香

4区 16位 新井沙紀枝

5区 16位 平井見季

6区 18位 猪原千佳

 

1区の境田真夕選手が転倒してしまいましたが、その後は無難につなぐことができたと思います。

20位 大塚製薬

予想順位 18位

区間順位

1区 14位 福良郁美

2区 15位 伊藤舞

3区 19位 岡田唯

4区 21位 藪田裕衣

5区 22位 棚池穂乃香

6区 11位 井上彩花

 

横江里沙選手が欠場していました。

4区の藪田裕衣選手と5区の棚池穂乃香選手は予想より遅かったです。

21位 スターツ

予想順位 20位

区間順位

1区 22位 赤坂よもぎ

2区 20位 西野まほ

3区 18位 上杉真穂

4区 20位 西川真由

5区 17位 佐藤奈々

6区 22位 小川香澄

 

1区以外は実力通りの結果だったと思います。

22位 ユニクロ

予想順位 22位

区間順位

1区 20位 吉川侑美

2区 22位 今井千尋

3区 20位 森野夏歩

4区 21位 康本花梨

5区 21位 野村沙世

6区 20位 尾方星華

 

4年ぶりの出場でしたが、残念な結果でした。

 

クイーンズ駅伝2019区間エントリー後の全チーム順位予想

 

スポンサーリンク