2019年10月20日に第5回プリンセス駅伝が行われました。

上位14チームがクイーンズ駅伝に出場することができます。

この記事ではプリンセス駅伝2019の総合順位とタイム、予選通過チームの感想をまとめています。

 

スポンサーリンク

プリンセス駅伝2019結果

※上位14チームがクイーンズ駅伝に出場

 

優勝 2:19:36 積水化学

2位 2:19:52 九電工

3位 2:19:56 三井住友海上

4位 2:20:32 第一生命グループ

5位 2:20:34 ルートインホテルズ

6位 2:20:37 京セラ

7位 2:20:38 日立

8位 2:20:43 大塚製薬

9位 2:20:54 エディオン

10位 2:21:06 ユニバーサルエンターテインメント

11位 2:21:14 資生堂

12位 2:22:43 肥後銀行

13位 2:23:25 スターツ

14位 2:23:45 ユニクロ


15位 2:24:18 鹿児島銀行

16位 2:24:57 キヤノンAC九州

17位 2:25:32 シスメックス

18位 2:25:52 しまむら

19位 2:25:58 ホクレン

20位 2:26:16 ノーリツ

21位 2:29:49 愛媛銀行

22位 2:29:54 埼玉医科大学グループ

23位 2:29:56 宮崎銀行

24位 2:30:40 十八銀行

25位 2:31:56 小島プレス

26位 2:34:25 メモリード

27位 2:38:58 愛知電機

28位 2:43:11 ラフィネグループ

区間賞

1区 萩谷楓(エディオン)

2区 田邉美咲(三井住友海上)

3区 青山瑠衣(ユニバーサルエンターテインメント)

4区 パウリン・カムル(ルートインホテルズ)

5区 上原美幸(第一生命グループ)

6区 足立由真(京セラ)

   小澤夏美(日立)

 

スポンサーリンク

予選通過チームの区間順位と感想

優勝 積水化学

予想順位 4位

区間順位 6-6-3-11-3-7

長い距離を走った佐藤早也伽選手と和田優香里選手が良かったです。

松﨑璃子選手と森智香子選手が良くなれば、クイーンズ8に入れそうです。

2位 九電工

予想順位 8位

区間順位 5-4-10-4-5-9

エースの加藤岬選手が走らないので上位通過は難しいかと思いましたが、失敗区間がなく上手くつなぎました。

加藤岬選手が加われば、クイーンズ8争いができそうです。

3位 三井住友海上

予想順位 6位

区間順位 8-1-8-2-8-6

やはりカマウ・タビタ選手の加入が大きかったです。

田邉美咲選手は2年連続2区区間賞です。

岡本春美選手は好調では無かったですが悪くなかったです。

4位 第一生命グループ

予想順位 3位

区間順位 19-13-5-9-1-4

1区で大きく遅れましたが、4位まで順位を上げました。

5区区間賞の上原美幸選手は区間2位に38秒の差をつけています。

向かい風の中ハイペースで突っ込んで大丈夫なのかと思いましたが、調子が良いときの上原美幸選手は強いです。

5位 ルートインホテルズ

予想順位 18位

区間順位 15-9-9-1-2-12

主力2人の調子が良くなさそうなので、予選通過は難しいかと思いましたが、総合力が大幅に上がっています。

5区2位の明石伊央選手は前回ラフィネグループの1区の選手として出場して区間25位だった選手です。

昨年度の藤田正由加選手に続いて急成長した選手が出てきました。

加藤海音選手と藤田正由加選手の調子が良くなれば、クイーンズ8が狙えます。

6位 京セラ

予想順位 5位

区間順位 11-14-6-15-4-1

1・2区で少し遅れましたが、長い区間の松田杏奈選手と盛山鈴奈選手が良かったです。

アンカーの足立由真選手は区間賞の走りで順位を6位まで上げました。

山ノ内みなみ選手が欠場の中でまずまずの結果だったと思います。

7位 日立

予想順位 11位

区間順位 3-23-14-7-7-1

力のある1区田村紀薫選手と5区小井戸涼選手が好走しています。

アンカーの小澤夏美選手は区間賞のすばらしい走りでした。

8位 大塚製薬

予想順位 10位

区間順位 18-16-2-10-6-3

1・2区で遅れてしまいましたが、3区の横江里沙選手が区間2位の好走でした。

横江選手は故障で良い結果が出せないことが多かったですが、以前の強い走りが戻ってきました。

9位 エディオン

予想順位 9位

区間順位 1-3-12-5-14-5

1区の萩谷楓選手が区間賞のすばらしい走りで良い流れを作りました。

石澤ゆかり選手が4区だったので調子が悪いのかと思いましたが、日本人トップの好走でした。

石澤選手は長い距離も強いので、3区か5区を走ったほうが総合タイムは良かったんじゃないでしょうか。

10位 ユニバーサルエンターテインメント

予想順位 優勝

区間順位 10-2-1-8-15-11

和久夢来選手は北海道マラソンを優勝していて、区間上位で走るかと思いましたが1分以上遅かったです。

トラックで好調だった青山瑠衣選手はエース区間の3区で区間賞でした。

11位 資生堂

予想順位 2位

区間順位 12-8-4-6-9-13

全体的に調子が良くなさそうな結果です。

クイーンズ駅伝では木村友香選手が加わって、調子も上げてくると思うので、クイーンズ8入りはできると思います。

12位 肥後銀行

予想順位 12位

区間順位 9-12-16-12-12-8

前回もそうでしたが安定して実力通りの走りをしています。

13位 スターツ

予想順位 7位

区間順位 14-5-12-19-12-14

4区以外は無難につないでいます。

4区のグレース・キマンズィ選手は脚を痛めてしまったようです。

クイーンズ駅伝にはドーハ世界陸上で好走したローズメリー・ワンジル・モニカ選手が出てくるでしょう。

14位 ユニクロ

予想順位 16位

区間順位 7-17-20-17-10-17

新加入した吉川侑美選手が1区で良い走りをしました。

後半はずっとボーダーライン付近にいましたが逃げ切ることができました。

 

プリンセス駅伝2019予想

 

スポンサーリンク