2016年2月28日9時10分に

東京マラソンがスタートします。

 

東京は女子も走るのですが、

リオオリンピック選考レースではないので、

日本人は有力ランナーが出場していません。

 

しかし、男子は選考レースの対象になっているので、

有力ランナーが出場しています。

 

ということで

優勝順位予想と注目選手の紹介をしていきます。

 

スポンサーリンク

優勝順位予想

外国招待選手が強いので

日本人は良くても5位くらいだと思います。

 

今回は日本人男子限定の予想をします。

タイム予想もします。

 

日本人の順位とタイム予想

1位 出岐 雄大  2時間07分30秒

2位 今井 正人  2時間07分50秒

3位 山本 浩之  2時間08分20秒

4位 佐野 広明  2時間08分30秒

5位 五ヶ谷 宏司 2時間09分00秒

 

 

こんな感じですかね。

 

出岐選手の出来がいいようなので、

1位予想とします。

 

ニューイヤー駅伝の欠場はケガではなく、

マラソンに集中するためだったようです。

 

 

日本人2位は髄膜炎から復帰した

今井正人選手だと予想します。

 

ニューイヤー駅伝の走りはすばらしかったし、

マラソンでも力は戻っていると思います。

タイムは2時間8分は切って欲しいです。

 

 

3位予想は1万メートルで27分台を出して、

ニューイヤー駅伝でも好走した

山本浩之選手に期待します。

 

藤原新選手は最近は全然

良い記録を出していませんし、

宇賀地強選手はマラソンは

好走する気がしません。

 

スポンサーリンク

注目選手

日本人上位には入れそうにはないけど、

個人的に注目している選手を紹介します。

 

今回注目したいのは

若い初マラソン勢です。

 

リオオリンピックには間に合わないけど

東京オリンピックに期待できるかどうかを

見るためのいいレースだと思います。

 

私が注目しているのはこちらの選手です

 

村山 謙太(旭化成)

服部 勇馬(東洋大)

小椋 裕介(青山学院大)

一色 恭志(青山学院大)

下田 裕太(青山学院大)

菊地 聡之(城西大)

 

大学生は2時間12分台で走れたら

今回は十分だと思います。

 

村山選手は10分を切って欲しいですけど、

厳しいでしょうね。

 

招待選手一覧はこちらの記事に書いています。

東京マラソン2016招待選手一覧!賞金はいくら?

女子選手について

外国招待選手は強いので、

優勝タイムは2時間21分台になると予想します。

 

女子はリオオリンピックの

選考レースになっていないので、

日本人は2時間30分を切る人は

1人もいないんじゃないかというメンバーです。

 

スポンサーリンク

 

結果は?

東京マラソン2016順位結果速報と感想!リオ代表争いは?