2019年11月3日にニューヨークシティマラソンが行われました。

この記事では男女の上位の結果をまとめています。

 

スポンサーリンク

ニューヨークシティマラソン2019結果

男子

優勝 2:08:13 ジョフリー・カムウォロル(ケニア)

2位 2:08:36 アルバート・コリル(ケニア)

3位 2:08:38 ギルマ・ベケレ・ゲブレ(エチオピア)

4位 2:09:20 タミラト・トラ(エチオピア)

5位 2:10:40 シュラ・キタタ(エチオピア)

8位 2:11:18 竹ノ内佳樹(NTT西日本)

途中棄権 レリサ・デシサ(エチオピア)

 

2017年優勝、2018年3位のジョフリー・カムウォロル選手が優勝しました。

タイムは前回より2分以上遅いですが、安定した強さです。

 

タミラト・トラ選手とシュラ・キタタ選手は2年連続で5位以内です。

ドーハ世界陸上で優勝したレリサ・デシサ選手は途中棄権でした。

MGC6位だった竹ノ内佳樹選手は8位でした。

女子

優勝 2:22:38 ジョイシリン・ジェプコスゲイ(ケニア)

2位 2:23:32 メアリー・ケイタニー(ケニア)

3位 2:25:51 ルティ・アガ(エチオピア)

4位 2:26:21 ナンシー・キプロプ(ケニア)

5位 2:27:13 シニード・ダイバー(オーストラリア)

 

ハーフマラソン世界記録保持者のジョイシリン・ジェプコスゲイ選手が初マラソンで優勝しました。

記録の出る大会を走ったらどれくらのタイムが出るんでしょうか。

 

メアリー・ケイタニー選手は6年連続で2位以内です。

ルティ・アガ選手はドーハ世界陸上を途中棄権しての出場でした。

 

ニューヨークシティマラソン2018結果

 

スポンサーリンク