2016年1月1日に

ニューイヤー駅伝が行われます。  

 

ニューイヤー駅伝の

順位予想をしていきます。  

 

優勝候補はどのチームなのか?

注目選手は誰?

大物ルーキーはどのチームにいるのか?  

 

スポンサーリンク

 

 

優勝順位予想

ニューイヤー駅伝の予選会の結果はこちらから

ニューイヤー駅伝2016予選会の結果速報!日程と出場枠は?  

 

先に順位予想をします(10位まで)

※ニューイヤー駅伝は

シード権はありません  

 

優勝 旭化成

2位 トヨタ自動車

3位 Honda

4位 日清食品

5位 コニカミノルタ

6位 富士通

7位 DeNA

8位 トヨタ自動車九州

9位 中国電力

10位 日立物流  

 

優勝候補

優勝候補は旭化成、トヨタ自動車

Honda、日清食品、コニカミノルタです。  

 

この5チームで優勝争いを

すると思いますが、

そんなに差はないですね。  

 

区間エントリー予想はこちら

ニューイヤー駅伝2016区間エントリー予想

 

この5チームの中で優勝は

前回10位だったんですが、

旭化成だと予想します。  

 

理由はルーキーです。

旭化成はルーキーの補強が

100点満点で300点です。  

 

旭化成のルーキー

村山謙太(駒澤大学)

村山紘太(城西大学)

市田 孝(大東文化大学)

市田 宏(大東文化大学)

大六野秀畝(明治大学)

有村優樹(明治大学)

吉村大輝(流通経済大学)  

 

全員1万mの自己ベストが

29分を切っています。  

 

3年分くらいの補強です。

この7人でチームを作って走っても

上位に入れそうですね(笑)  

 

旭化成は外国人がいないのですが、

お釣りがくるくらいのメンバーです。  

 

将来のためにも村山兄弟には

ぶっちぎってもらいたいです。    

 

 

2位予想はトヨタ自動車です。

トヨタ自動車は早稲田大学卒業の

山本修平選手が加入しました。  

 

ケガの情報も特に無いし、

相変わらず良いメンバーです。    

 

 

3位予想はHondaです。

Hondaもルーキーが良いんです。  

 

Hondaのルーキー

新庄翔太(中央大学)

田口雅也(東洋大学)

松村優樹(順天堂大学)  

 

3人とも1万mの自己ベストが

28分台です。  

 

他は特に変わりないですね。

注目選手とルーキーの

紹介に移りましょう。  

 

スポンサーリンク

 

 

注目選手と注目ルーキー

注目選手

出岐雄大(中国電力)

柏原竜二(富士通)

設楽悠太(Honda)

宇賀地強(コニカミノルタ)

大迫傑(日清食品)

佐藤悠基(日清食品)

窪田忍(トヨタ自動車)  

 

注目ルーキー

上記で紹介した選手は省きます。  

 

藤川拓也(青学→中国電力)

中村 匠吾(駒澤→富士通)

井上大仁(山学→MHPS長崎)  

 

以上で終わります。

最後まで読んでくださって

ありがとうございます。  

 

スポンサーリンク

 

 

箱根駅伝の記事はこちらから

箱根駅伝2016順位予想!優勝候補と注目選手は?