2017年1月2日・3日に行われる

第93回箱根駅伝の区間エントリーが発表されました。

 

この記事では法政大学の

区間エントリーと当日変更予想

について書いています。

 

スポンサーリンク

法政大学の区間エントリー

1区:坂東 悠汰

2区:足羽 純実

3区:坂田 昌駿

4区:矢嶋 謙悟

5区:生澤 佑樹

6区:佐藤 敏也

7区:鈴木 亮平

8区:青木 涼真

9区:本多 寛幸

10区:阿部 泰久

 

補欠

城越 洸星

鹿嶋 隆裕

細川 翔太郎

東福 龍太郎

土井 大輔

坪井 慧

当日変更予想

4区:矢嶋謙悟→土井大輔

9区:本多寛幸→細川翔太郎

10区:阿部泰久→城越洸星

区間エントリーを見た感想

補欠に主力が多い印象です。

 

東福選手は走らないということでしょうか。

 

東福選手まで使えると、

シード権が見えてきます。

 

9区・10区は予想の通りに変更できれば、

シード権争いのチームと

互角以上の戦いができるでしょう。

区間エントリー発表後の順位予想記事

区間エントリー当日変更後

往路

4区:矢嶋謙悟→土井大輔

 

予想通りです。

 

7区:鈴木亮平→細川翔太郎

9区:本多寛幸→城越洸星

10区:阿部泰久→東福龍太郎

 

理想の変更です。

シード権獲得が見えてきました。

 

スポンサーリンク