プリンセス駅伝2020結果

2020年10月18日に第6回プリンセス駅伝が行われました。

上位14チームがクイーンズ駅伝に出場することができます。

 

この記事では総合順位とタイム・上位チームの感想について書いています。

 

スポンサーリンク

プリンセス駅伝2020結果

※上位14チームがクイーンズ駅伝に出場

 

優勝 2:17:03 積水化学

2位 2:18:06 ヤマダホールディングス

3位 2:18:46 大塚製薬

4位 2:19:08 九電工

5位 2:19:16 資生堂

6位 2:19:32 エディオン

7位 2:20:04 日立

8位 2:20:45 ルートインホテルズ

9位 2:20:49 シスメックス

10位 2:21:01 ユニバーサルエンターテインメント

11位 2:21:21 肥後銀行

12位 2:21:25 スターツ

13位 2:22:01 鹿児島銀行

14位 2:22:24 ホクレン


15位 2:23:04 第一生命グループ

16位 2:23:19 ニトリ

17位 2:23:56 岩谷産業

18位 2:24:20 しまむら

19位 2:24:49 ユニクロ

20位 2:25:16 TOTO

21位 2:25:48 十八親和銀行

22位 2:26:31 キヤノン

23位 2:26:37 宮崎銀行

24位 2:28:59 小島プレス

25位 2:29:23 愛媛銀行

26位 2:29:59 埼玉医科大学G

27位 2:32:55 メモリード

途中棄権 京セラ

全体の感想

気温が高い影響で途中棄権が1名、終盤でフラフラになった選手が数名いました。

 

ゴールラインを勘違いした選手が多いのが目立ちました。

ゴールラインはゲートの先にあって、上り坂になっているので分かりにくいようです。

今回はトップ以外はゴールテープが無かったので、間違う選手が続出しました。

今回で間違いが目立ったので、次回は間違う選手がいなくなると思いますが、何か対策したほうが良かったですね。

 

スポンサーリンク

上位チームと注目チームの区間順位と感想

優勝 積水化学

予想順位 2位

区間順位

1区 1位 佐藤早也伽

2区 3位 卜部蘭

3区 1位 新谷仁美

4区 9位 宇田川侑希

5区 15位 和田優香里

6区 9位 森智香子

 

新谷仁美選手が速すぎました。

堀優花選手の区間記録を1分15秒更新しました。

10000mの日本記録更新の可能性は高そうです。

 

他の区間も5区以外は良かったです。

クイーンズ駅伝でも上位争いが出来そうです。

2位 ヤマダホールディングス

予想順位 優勝

区間順位

1区 2位 清水真帆

2区 1位 田﨑優理

3区 3位 筒井咲帆

4区 10位 竹地志帆

5区 1位 石井寿美

6区 7位 西原加純

 

6区の西原加純選手が良くなかったです。

記録会の成績が良かったので楽しみにしていたのですが、残念な結果でした。

 

他の選手は良かったと思います。

特に田﨑優理選手は区間新記録の良い走りでした。

3位 大塚製薬

予想順位 10位

区間順位

1区 7位 伊藤舞

2区 6位 藪田裕衣

3区 6位 福良郁美

4区 8位 横江里沙

5区 2位 棚池穂乃香

6区 3位 川内理江

 

全員好走でした。

実力を出し切れた完璧なレースだったと思います。

横江里沙選手は日本人1位です。

伊藤舞選手が好スタートで良い流れを作りました。

4位 九電工

予想順位 3位

区間順位

1区 15位 宮田梨奈

2区 6位 横石悠貴

3区 4位 加藤岬

4区 2位 キプケモイ・ジョアン

5区 5位 逸木和香菜

6区 7位 林田美咲

 

今シーズン好調だった宮田梨奈選手が出遅れてしまいましたが、2区以降は安定していました。

加藤岬選手の調子が良くなってきたのは大きいです。

5位 資生堂

予想順位 4位

区間順位

1区 4位 佐藤成葉

2区 2位 日隈彩美

3区 2位 五島莉乃

4区 7位 ダンカン・メリッサ

5区 19位 木村友香

6区 2位 高島由香

 

3区までのルーキーが大活躍でした。

2区を走った日隈彩美選手は持ちタイムは速くないんですが、今シーズン絶好調の田﨑優理選手と1秒差でした。

 

不安だった木村友香選手と高島由香選手ですが、木村友香選手は足を痛めてしまったようなのでクイーンズ駅伝は欠場しそうです。

高島由香選手は好調のようなので、クイーンズ駅伝ではエース区間を走ることになるでしょう。

6位 エディオン

予想順位 5位

1区 11位 江口美咲

2区 5位 小倉稜央

3区 9位 石澤ゆかり

4区 13位 石尾木乃美

5区 3位 西田美咲

6区 1位 萩谷楓

 

2区を走った小倉稜央選手は高卒ルーキーですが、順位を上げる良い走りでした。

 

萩谷楓選手は日本選手権にエントリーもしていなかったので、復帰まで時間がかかるのかと思いましたが、区間新記録の素晴らしい走りでした。

ほとんど戻っているので、クイーンズ駅伝は1区で面白いレースを見せてくれそうです。

7位 日立

予想順位 6位

区間順位

1区 10位 橋野玲奈

2区 11位 佐々木瑠衣

3区 7位 小井戸涼

4区 5位 メリー・シプコ

5区 11位 池田千晴

6区 11位 佐々木芽衣

 

田村紀薫選手が欠場でしたが、失敗区間なしで上手く安定しています。

佐々木姉妹の成長で層が厚くなったのが大きいと思います。

 

スポンサーリンク

8位 ルートインホテルズ

予想順位 12位

区間順位

1区 13位 三原環

2区 9位 坂本ちほ

3区 12位 西谷沙綾

4区 1位 パウリン・カムル

5区 6位 藤田正由加

6区 18位 萩野真紀

 

前回3区と5区好走の日髙侑紀選手と明石伊央選手が欠場でした。

しかし、藤田正由加選手の調子が良くなっています。

ベストオーダーが組めれば、さらに上の順位が狙えます。

9位 シスメックス

予想順位 15位

区間順位

1区 19位 坂本茉矢

2区 6位 瀬川帆夏

3区 8位 西田留衣

4区 11位 田邊摩希子

5区 12位 永岡真衣

6区 6位 鳴瀧ほのか

 

ずっと6区に配置していた西田留衣選手を3区に配置したのが上手くいきました。

クイーンズ駅伝でも3区でいくんでしょうか。

10位 ユニバーサルエンターテインメント

予想順位 7位

区間順位

1区 12位 猿見田裕香

2区 4位 鷲見梓沙

3区 17位 青山瑠衣

4区 3位 ナオミ・ムッソーニ

5区 7位 和久夢来

6区 16位 篠塚麻衣

 

前回好走していた青山瑠衣選手と篠塚麻衣選手が良くなかったです。

鷲見梓沙選手が戻ってきたのは良かったです。

11位 肥後銀行

予想順位 11位

区間順位

1区 20位 境田真夕

2区 19位 髙野鈴菜

3区 5位 平井見季

4区 14位 堤好伽

5区 12位 本田絵里香

6区 12位 儀藤優花

 

前回3区を走った猪原千佳選手が欠場でした。

1・2区で遅れましたが、今シーズン好調の平井見季選手の走りで、一気に通過圏内に入ってきました。

12位 スターツ

予想順位 16位

区間順位

1区 5位 佐藤奈々

2区 18位 西野まほ

3区 11位 上杉真穂

4区 20位 グレース・キマンズィ

5区 9位 赤坂よもぎ

6区 13位 西川真由

 

不安だった上杉真穂選手と赤坂よもぎ選手が良かったので、予想より速かったです。

ローズメリー・ワンジル・モニカ選手が入ってくれば、さらに上の順位が狙えます。

13位 鹿児島銀行

予想順位 17位

区間順位

1区 16位 小原諒子

2区 9位 久保亜美

3区 18位 倉岡奈々

4区 18位 安藤有沙

5区 12位 池満綾乃

6区 10位 立迫美紀

 

最初から最後まで予選通過ライン付近を走っていました。

倉岡奈々選手の加入が大きかったです。

14位 ホクレン

予想順位 19位

区間順位

1区 17位 河辺友依

2区 13位 保坂野恋花

3区 15位 菊地優子

4区 22位 宮内洋子

5区 9位 清水美穂

6区 15位 宮内宏子

 

ホクレンもずっと予選通過ライン付近を走っていました。

清水美穂選手がだいぶ良くなっていますね。

 

スポンサーリンク

15位 第一生命グループ

予想順位 9位

区間順位

1区 9位 原田紋里

2区 12位 樽本つかさ

3区 23位 出水田眞紀

4区 12位 古川結美

5区 17位 山本晏佳吏

6区 13位 向井優香

 

出水田眞紀選手が前回より2分くらい遅いタイムでした。

向井優香選手は久しぶりに駅伝で見ました。

高校駅伝の時に世羅高校のアンカーで逆転優勝していました。

16位 ニトリ

予想順位 21位以下

区間順位

1区 8位 鈴木葵

2区 14位 工藤日女花

3区 20位 吉田香澄

4区 6位 エスタ・ムソニ

5区 16位 杉浦穂乃加

6区 24位 古川璃音

初出場で惜しいところまでいきました。

アンカーの古川璃音選手は途中で表情がしんどそうだったので、最後まで持つのかなと思っていましたが、終盤はフラフラになってしまいました。

次回は予選通過の有力候補だと思います。

17位 岩谷産業

予想順位 13位

区間順位

1区 14位 髙谷愛奈

2区 16位 川村楓

3区 10位 中野円花

4区 28位 藤原あかね

5区 18位 大同美空

6区 20位 増田梨美

 

今田麻里絵選手の欠場で厳しい戦力でした。

3区までは良かったんですが、4区で大きく遅れてしまい、大同美空選手の調子も良くなかったようです。

19位 ユニクロ

予想順位 14位

1区 24位 吉川侑美

2区 28位 今井千尋

3区 13位 荘司麻衣

4区 24位 平島美来

5区 19位 尾方星華

6区 5位 森野夏歩

 

前回1区7位だった吉川侑美選手が遅れてしまい、2区でもさらに遅れて厳しい状況になってしまいました。

途中棄権 京セラ

予想順位 8位

区間順位

1区 途中棄権 岡田佳子

2区 17位 兼友良夏

3区 14位 松田杏奈

4区 17位 中島愛華

5区 4位 足立由真

6区 4位 中原海鈴

 

1区の岡田佳子選手が残り50mくらいのところで途中棄権になってしまいました。

岡田選手は脱水症状で病院に運ばれて、現在は状態が安定しているそうです。

京セラは十分に予選通過できる戦力があったんですが残念です。

 

来週は全日本大学女子駅伝があります。

全日本大学女子駅伝2020順位予想

 

スポンサーリンク