2019年10月6日(日)にドーハ世界陸上の男子マラソンが行われます。

スタート時間は日本時間で5時59分です。

現地時間は5日の23時59分で珍しい深夜スタートとなっています。

深夜なので気温はそんなに高くならないと思います。

 

この記事では日本人選手の紹介と優勝候補、注目選手についてまとめています。

 

スポンサーリンク

ドーハ世界陸上男子マラソン日本代表選手

二岡康平(中電工)

自己ベスト 2:09:15

別府大分毎日マラソン2019 4位

 

川内優輝(あいおいニッセイ同和損害保険)

自己ベスト 2:08:14

びわ湖毎日マラソン2019 8位

 

山岸宏貴(GMOアスリーツ)

自己ベスト 2:10:14

福岡国際マラソン2018 6位

ドーハ世界陸上男子マラソンの優勝候補

モジネット・ゲレメウ(エチオピア)

自己ベスト 2:02:55

ロンドンマラソン2019 2位

 

ムレ・ワシフン(エチオピア)

自己ベスト 2:03:16

ロンドンマラソン2019 3位

 

レリサ・デシサ(エチオピア)

自己ベスト 2:04:45

ニューヨークシティマラソン2018 優勝

 

ジョフリー・キルイ(ケニア)

自己ベスト 2:06:27

ロンドン世界陸上 優勝

 

アモス・キプルト(ケニア)

自己ベスト 2:05:43 

プラハマラソン2019 4位

 

ポール・ロニャンガタ(ケニア)

自己ベスト 2:06:10

パリマラソン2019 3位

 

ラバン・コリル(ケニア)

自己ベスト 2:05:54

バルセロナマラソン2019 9位

 

モジネット・ゲレメウ選手は自己ベストが速く、安定して好走しているので優勝の可能性が高いと思います。

 

ジョフリー・キルイ選手はロンドン世界陸上で優勝していて、連覇が狙える選手です。

 

今回はケニア勢よりもエチオピア勢の方が実績があり、表彰台独占もあると思います。

 

スポンサーリンク

他の有力選手、注目選手は?

スティーブン・キプロティチ(ウガンダ)

自己ベスト 2:06:33

ハンブルクマラソン2019 3位

 

タデッセ・アブラハム(スイス)

自己ベスト 2:06:40

ウィーンマラソン2019 2位

 

オクバエ・ツェガエ(エリトリア)

自己ベスト 2:06:46

セビリアマラソン2019 4位

 

フレッド・ムソボ(ウガンダ)

自己ベスト 2:06:56

テグマラソン2019 3位

 

ベンソン・セウレイ(バーレーン)

自己ベスト 2:07:37

びわ湖毎日マラソン2019 4位

 

スティーブン・モコカ(南アフリカ)

自己ベスト 2:07:40

びわ湖毎日マラソン2019 3位

 

アルフォンス・シンブ(タンザニア)

自己ベスト 2:08:27

ロンドン世界陸上 3位

 

カルム・ホーキンス(イギリス)

自己ベスト 2:08:14

ロンドン世界陸上 4位

 

ダニエル・メウッチ(イタリア)

自己ベスト 2:10:45

ロンドン世界陸上 5位

 

他にも10人くらいは入賞候補がいます。

ダニエル・メウッチ選手は自己ベストは速くないですが、2大会連続で入賞している選手です。

日本人選手の順位予想

8位 川内優輝

16位 山岸宏貴

23位 二岡康平

 

ロンドン世界陸上と出場選手のレベルはそんなに変わらないと思うので、川内優輝選手は前回3秒差で入賞できなかったリベンジのチャンスです。

深夜スタートが有利に働くかもしれません。

 

ドーハ世界陸上2019女子マラソン予想

 

スポンサーリンク