2018年7月1日にゴールドコーストマラソンが行われました。

この記事ではゴールドコーストマラソン2018に出場した日本人選手の順位とタイムをまとめています。

 

スポンサーリンク

ゴールドコーストマラソン2018結果

男子

2位 2:09:50 村山謙太

3位 2:09:52 福田穣

4位 2:10:15 野口拓也

6位 2:11:45 高久龍

8位 2:13:48 山﨑翔太

9位 2:14:51 川内優輝

10位 2:15:15 口町亮

12位 2:15:59 藤川拓也

13位 2:17:18 森橋完介

16位 2:18:45 阿久津圭司

17位 2:18:51 高田千春

20位 2:20:04 倉田翔平

22位 2:20:26 村本一樹

23位 2:20:44 山崎竹丸

24位 2:21:50 片川準二

28位 2:25:44 大崎翔也

35位 2:30:41 鈴木卓也

 

村山謙太選手は3回目のマラソンで初めて2時間10分を切りました。

過去2回のマラソンは上手くいっていなかったので、今回の結果は良かったです。

村山謙太選手にはまだまだ上の記録を狙っていってほしいです。

 

福田穣選手も自己ベスト更新でMGC出場に近づきました。

 

野口拓也選手はあと3秒速ければ、ワイルドカードでの出場条件を満たしていました。

しかし、野口選手は安定した結果を残しているので、次のレースでMGCの権利を獲得できると思います。

女子

4位 2:29:38 下門美春

6位 2:34:00 上杉真穂

7位 2:35:51 藤本彩夏

8位 2:39:18 阿部有香里

9位 2:43:05 田中百子

17位 2:52:06 大樽瑞葉

 

プロランナーに転向した下門美春選手は30km過ぎからペースが落ちてしまっています。

女子はMGC出場権獲得者が少ないので頑張って欲しいです。

 

スポンサーリンク