ニューイヤー駅伝2016の

区間エントリーが発表されました。

 

区間エントリーの感想に関しては

こちらの記事に書きました。

ニューイヤー駅伝2016区間エントリー発表後の感想と考察

 

この記事では区間エントリーを見た後の

順位予想と区間賞予想をしていきます。

区間ごとの注目選手も紹介します。

 

ニューイヤー駅伝では

区間賞を当てるお年玉クイズ

ありますから参考にしてください。

 

スポンサーリンク

順位予想

優勝 旭化成

2位 トヨタ自動車

3位 日清食品

4位 Honda

5位 富士通

6位 コニカミノルタ

7位 DeNA

8位 トヨタ自動車九州

 

優勝候補は旭化成とトヨタ自動車です。

かなりいい勝負になりそうです。

 

旭化成は1区で

トヨタ自動車に負けてしまうと

少し苦しくなりそうです。

 

1区で15秒差をつけて

互角くらいでしょうか。

 

 

他に優勝の可能性が

ありそうなのは日清食品です。

1区で出遅れなければおもしろいですよ。

 

他のチームは厳しそうです。

後の楽しみは3位争いです。

3位争いはおもしろそうです。

 

スポンサーリンク

区間賞予想と注目選手

1区

◎鎧坂 哲哉(旭化成)

◯早川 翼(トヨタ自動車)

▲中村 匠吾(富士通)

 

他の注目選手は住友電工の

竹澤健介選手です。

 

2区

◎ビダン・カロキ(DeNA)

◯バルソトン・レオナルド(日清食品)

▲ポール・タヌイ(九電工)

 

日本人のトップは村山紘太選手でしょう。

そこまで外国人選手に

差をつけられないと思います。

 

3区

◎大六野 秀畝(旭化成)

◯佐藤 悠基(日清食品)

▲大石 港与(トヨタ自動車)

 

他の注目選手は

Hondaの松村優樹選手と

愛知製鋼の松村和樹選手の

兄弟対決です。

 

中国電力は青山学院大学卒業の

藤川拓也選手が走ります。

 

4区

◎村山 謙太(旭化成)

◯設楽 悠太(Honda)

▲窪田 忍(トヨタ自動車)

 

4区はエース区間なので

素晴らしい選手が他にも

たくさん走ります。

 

宇賀地 強(コニカミノルタ)

村澤 明伸(日清食品)

井上 大仁(三菱日立パワーシステムズ長崎)

 

5区

◎今井 正人(トヨタ自動車九州)

◯山本 浩之(コニカミノルタ)

▲服部 翔大(Honda)

 

他の注目選手は

茂木 圭次郎(旭化成)

宮脇 千博(トヨタ自動車)

柏原 竜二(富士通)

中本 健太郎(安川電機)

 

6区

◎田中 秀幸(トヨタ自動車)

◯設楽 啓太(コニカミノルタ)

▲丸山 文裕(旭化成)

 

他の注目選手は

高瀬 無量(日清食品)

油布 郁人(富士通)

石川 末廣(Honda)

 

7区

◎小野 裕幸(日清食品)

◯山本 修平(トヨタ自動車)

▲野口 拓也(コニカミノルタ)

 

他の注目選手は

旭化成の佐々木悟選手です。

 

7区はアンカーなので

タイムよりも順位を意識して走るから

当日の展開で調整すれば

区間賞は当たりやすくなります。

 

スポンサーリンク