2016年11月27日に

第36回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会が行われます。

 

クイーンズ駅伝と呼ばれています。

 

この記事ではクイーンズ駅伝の

出場チーム一覧・予想・

優勝候補・注目選手

について書いています。

 

※2016年11月26日追記

エントリー発表後の直前予想を追記しています。

 

スポンサーリンク

クイーンズ駅伝2016の日程やコースについて

日程:2016年11月27日

スタート時間:12時15分

テレビ放送:TBSで11時50分~

コース:松島町文化観光交流館前~仙台市陸上競技場

 

1区 7.0km

2区 3.9km

3区 10.9km

4区 3.6km

5区 10.0km

6区 6.795km

合計 42.195km

 

※外国人選手は4区のみ

クイーンズ駅伝2016の出場チーム一覧

シード

※前回の結果順

●デンソー

●豊田自動織機

●ユニバーサルエンターテインメント

●ヤマダ電機

●積水化学

●第一生命

●九電工

●天満屋

予選会(プリンセス駅伝)通過

※予選の結果順

●TOTO

●ノーリツ

●京セラ

●パナソニック

●ホクレン

●しまむら

●日立

●JP日本郵政グループ

●資生堂

●ダイハツ

●ワコール

●ユタカ技研

●三井住友海上

●十八銀行

 

プリンセス駅伝の結果記事はこちら

プリンセス駅伝2016(クイーンズ駅伝予選会)順位結果速報と感想

 

スポンサーリンク

クイーンズ駅伝2016の予想

※シードは8位まで

 

1位 豊田自動織機

2位 ヤマダ電機

3位 第一生命

4位 デンソー

5位 九電工

6位 ノーリツ

7位 TOTO

8位 積水化学


9位 JP日本郵政グループ

10位 パナソニック

11位 しまむら

12位 ホクレン

13位 ユニバーサルエンターテインメント

14位 天満屋

15位 京セラ

16位 三井住友海上

17位 ユタカ技研

18位 資生堂

19位 日立

20位 ダイハツ

21位 ワコール

22位 十八銀行

優勝候補

優勝候補は5位予想の

九電工までの5チームです。

豊田自動織機

層が厚く、全員区間上位で

走れそうなメンバーです。

 

デンソーの戦力が落ちたことで、

優勝に1番近いチームになりました。

ヤマダ電機

好走率が高く、自己ベストを

更新している石井寿美選手と、

西原加純選手が復調気味なので、

優勝争いができると思います。

第一生命

上原美幸選手の成長で

戦力がアップしています。

デンソー

高島由香選手が抜けて

戦力が落ちました。

九電工

1区と6区が弱いので、

1区で遅れなければ面白くなります。

JP日本郵政グループ

鈴木亜由子選手が欠場と考えての

予想順位となっています。

 

出場すれば6位予想です。

ユニバーサルエンターテインメント

後藤奈津子選手が抜けて、

鷲見梓沙選手が欠場の可能性が高いので、

前回より大幅に順位が落ちそうです。

 

和久夢来選手も今回は

良くないんじゃないかなと予想しています。

ユタカ技研

プリンセス駅伝で面白いレースを

見せてくれたチームです。

 

髙野智声選手の走りに注目です。

十八銀行

プリンセス駅伝に続いて

前川晴菜選手が1区を走ると思います。

 

連続で1区区間賞はあるんでしょうか?

クイーンズ駅伝2016の注目選手

※2016年11月26日更新

区間ごとにまとめました。

 

1区

井上藍(ノーリツ)

中川京香(日本郵政)

田邉美咲(三井住友海上)

髙野智声(ユタカ技研)

竹中理沙(資生堂)

一山麻緒(ワコール)

木﨑良子(ダイハツ)

2区

鈴木亜由子(日本郵政)

岡本春美(三井住友海上)

3区

石井寿美(ヤマダ電機)

上原美幸(第一生命)

加藤岬(九電工)

鷲見梓沙(ユニバーサル)

岩出玲亜(ノーリツ)

松﨑璃子(積水化学)

関根花観(日本郵政)

清水美穂(ホクレン)

小原怜(天満屋)

高島由香(資生堂)

松田瑞生(ダイハツ)

福士加代子(ワコール)

前川晴菜(十八銀行)

5区

筒井咲帆(ヤマダ電機)

田中智美(第一生命)

和久夢来(ユニバーサル)

鍋島莉奈(日本郵政)

6区

横江里沙(豊田自動織機)

欠場

倉岡奈々(デンソー)

小吉川志乃舞(ユニバーサル)

尾西美咲(積水化学)

前田彩里(ダイハツ)

 

区間エントリーが発表されたら

直前順位予想を追記する予定です。

 

スポンサーリンク

区間エントリー発表後の予想

※2016年11月26日追記

 

区間エントリーが発表されたので

最終の直前順位予想をします。

 

1位 豊田自動織機

2位 ヤマダ電機

3位 第一生命

4位 デンソー

5位 九電工

6位 ユニバーサルエンターテインメント

7位 ノーリツ

8位 TOTO


9位 積水化学

10位 JP日本郵政グループ

11位 パナソニック

12位 ホクレン

13位 しまむら

14位 天満屋

15位 京セラ

16位 ユタカ技研

17位 三井住友海上

18位 資生堂

19位 日立

20位 ダイハツ

21位 ワコール

22位 十八銀行

 

区間賞予想

1区:髙野智声(ユタカ技研)

2区:鈴木亜由子(日本郵政)

3区:高島由香(資生堂)

4区:アン・カリンジ(豊田自動織機)

5区:筒井咲帆(ヤマダ電機)

6区:横江里沙(豊田自動織機)

 

優勝は豊田自動織機か

ヤマダ電機の争いになりそうです。

 

エントリーを見て大幅に順位予想を

変えたのはユニバーサルです。

 

鷲見梓沙選手が出場するとは思いませんでした。

 

3区にエントリーしているので、

ある程度は調子が良いんでしょう。

 

しかし、本来の走りまでは難しいと思います。

 

5区を走る和久夢来選手も

調子が良ければ東日本女子駅伝に

出場していたと思うので、

好調ではないのかなと思います。

 

二人とも好調なら

優勝まで狙えるんですが、

今回はシードを獲得できるか

というレースになると思います。

 

シード争いについては

5位予想の九電工まではほぼ確実で、

残り3つの枠を11位予想の

パナソニックまでのチームで

決まるんじゃないかと予想します。

区間エントリーを見た感想

鈴木亜由子

3区を走って欲しかったですが、

とりあえず走れるくらいまで

戻ったのは良かったです。

 

髙野智声

1区より3区で見たかったです。

単独で走ったほうが

力を出せそうに思ったんですけどね。

 

前川晴菜

 

1区で見たかった。

 

尾西美咲

東日本女子駅伝で

成績が悪かったので、

調子が悪いのだと思います。

まとめ

優勝候補

●豊田自動織機

●ヤマダ電機

 

シード安全

●第一生命

●デンソー

●九電工

 

シード候補

●ユニバーサル

●ノーリツ

●TOTO

●積水化学

●JP日本郵政

●パナソニック

 

スポンサーリンク

 

クイーンズ駅伝の結果はこちら

クイーンズ駅伝2016結果速報と感想!順位一覧と区間賞はどうなった?