この記事ではリオオリンピックの

男子50km競歩の

結果速報をまとめています。

 

スポンサーリンク

男子50km競歩結果速報

銅メダル:荒井広宙

14位:谷井孝行

27位:森岡紘一朗

順位 選手 記録
マテイ・トート 3:40:58
ジャレド・タレント 3:41:16
荒井広宙 3:41:24
4 エバン・ダンフィー 3:41:38
5 于偉 3:43:00
6 ロバート・ヘファーナン 3:43:55
7 ホーバルト・ハウケネス 3:46:33
8 ヨアン・ディニ 3:46:43
9 カイオ・ボンフィム 3:47:02
10 クリス・エリクソン 3:48:40
11 王振東 3:48:50
12 クエンティン・リュー 3:49:32
13 オラシオ・ナバ 3:50:53
14 谷井孝行 3:51:00
15 アドリアン・ブロツキ 3:51:31
16 オマル・セペダ 3:51:35
17 Jorge Armando Ruiz 3:51:42
18 Serhiy Budza 3:53:22
19 Brendan Boyce 3:53:59
20 A Jesus Garcia 3:54:29
21 マルコ・デルーカ 3:54:40
22 ラファウ・アウグスティン 3:55:01
23 ヤルッコ・キンヌネン 3:55:43
24 ラファウ・フェダチンスキ 3:55:51
25 Jose Leyver Ojeda 3:56:07
26 Dusan Majdan 3:58:25
27 森岡紘一朗 3:58:59
28 Alexandros Papamichail 3:59:21
29 Jonathan Rieckmann 4:01:52
30 Ronal Quispe 4:02:00
31 Narcis Stefan Mihaila 4:02:46
32 Pedro Isidro 4:03:42
33 Tadas Suskevicius 4:04:10
34 ロランド・サキパイ 4:07:29
35 Sandeep Kumar 4:07:55
36 Miguel Carvalho 4:08:16
37 Arnis Rumbenieks 4:08:28
38 Marc Mundell 4:11:03
39 Ivan Banzeruk 4:11:51
40 Brendon Reading 4:13:02
41 Mario Alfonso Bran 4:15:14
42 Vladimir Savanovic 4:15:53
43 John Nunn 4:16:12
44 Bence Venyercsan 4:19:15
45 Claudio Villanueva 4:19:33
46 ネナド・フィリポビッチ 4:25:41
47 韓玉成 4:32:35
48 Pavel Chihuan 4:32:37
49 プレドラグ・フィリポビッチ 4:39:48
  金賢燮 途中棄権
  Ivan Trotski 途中棄権
  イーゴリ・グラバン 途中棄権
  ミゲルアンヘル・ロペス 途中棄権
  Carl Dohmann 途中棄権
  ハーゲン・ポール 途中棄権
  マテオ・ジュッポーニ 途中棄権
  Mathieu Bilodeau 途中棄権
  Artur Mastianica 途中棄権
  Jose Leonardo Montana 途中棄権
  Alex Wright 途中棄権
  Jose Ignacio Diaz 途中棄権
  Marius Cocioran 途中棄権
  Sandor Racz 途中棄権
  Luis Henry Campos 途中棄権
  Mario Jose dos Santos Jr 途中棄権
  Veli-Matti Partanen 途中棄権
  Yerenman Salazar 途中棄権
  Joao Vieira 途中棄権
  Edward Araya 失格
  Teodorico Caporaso 失格
  アンドレス・チョチョ 失格
  Lukas Gdula 失格
  Dominic King 失格
  Luis Lopez 失格
  アレクシ・オヤラ 失格
  朴七成 失格
  Jaime Quiyuch 失格
  James Rendon 失格
  Miklos Srp 失格
  Martin Tistan 失格

スポンサーリンク

荒井広宙選手の失格についての詳細と感想

荒井広宙選手は3位でゴールしましたが、

カナダからダンフィー選手への

妨害行為があったのではないか

という抗議がありました。

 

抗議の結果、

荒井選手が失格になりました。

 

その後、日本陸連が再抗議をしました。

 

再抗議の結果、

失格が取り消されて

荒井選手の銅メダルが確定しました。

 

ダンフィー選手は判定に納得しています。

 

レース終了後、

ダンフィー選手から謝ってきてハグした

と荒井選手がコメントしています。

 

あの程度の接触で失格にしていたら、

失格選手がいっぱい出てきます。

 

最初の抗議で審判が

間違った判断をした理由は

ダンフィー選手が脱水症状みたいな感じで

フラフラになっていたからだと思います。

 

フラフラになっていたから

軽い接触でもフォームが

大きく崩れてしまった。

 

その様子を見た審判が

勘違いをしてしまったのでしょう。

 

しかし、じっくりと検証したら

失格になるような接触ではなかった。

 

こういう感じだと思います。

 

スポンサーリンク