2016年1月2日、3日に行われる

第92回箱根駅伝の

大東文化大学区間エントリー

予想をしていきます。

 

※注意事項

区間エントリー予想に

自信度を5段階で表示しています。

5が最高で1が最低です。

 

ケガなどの情報があれば

随時更新していきます。

 

以上をご確認の上、

先にお進みください。

 

スポンサーリンク

 

大東文化大学区間エントリー予想

往路

区間 氏名 学年 自信度
1区 大隅 裕介 4年
2区 北村 一摩 3年
3区 下尾 一真 3年
4区 新井 康平 1年
5区 大久保陸人 1年

 

復路

区間 氏名 学年 自信度
6区 鴇澤 駿介 3年
7区 林  日高 2年
8区 原  法利 2年
9区 森橋 完介 4年
10区 山本 翔馬 2年

 

 

区間エントリー予想の理由

1区は前回9位だった

大隅選手で間違いないでしょう。

 

2区は北村選手と森橋選手の2択です。

森橋選手が9区を希望している

ということで2区は北村選手の方が

可能性が高いと思います。

 

3区に記録会で好記録だった下尾選手、

10区には全日本大学駅伝で

最長距離を走ったので、

山本選手が走ると思います。

 

他の区間は難しいですね。

 

1年生の新井選手と

大久保選手に関しては

エントリーされるのかもわかりません。

 

どちらか1人は走ると思うのですが、

あんまり自信はないです。

 

スポンサーリンク

 

大東文化大学の展開予想

往路

1区で15位

 

2区で18位に落ちて

3区から5区までは

18位付近を走って

18位でフィニッシュ

 

復路

6区から少しずつ差を詰めて、

9区、10区で16位まで

上がってフィニッシュ

 

まとめ

大東文化大学は市田兄弟が抜けて

戦力が大幅に落ちています。

 

今回はシード権はかなり厳しいと思います。

 

主力の大隅選手と森橋選手は4年なので

下級生の走りに期待したいです。

 

新井選手が記録会で30分を切る

タイムを出しているので、

今回の箱根で好走できれば、

次回はシード争いに

絡んでいけるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

箱根駅伝予想記事はこちらから

箱根駅伝2016順位予想!優勝候補と注目選手は?