2016年6月26日に第100回日本陸上競技選手権大会の女子200m決勝が行われました。

 

この記事では女子200m決勝の結果速報と感想、リオオリンピック代表選手の情報についてまとめています。

 

日本選手権の女子200mは福島千里選手が5連覇しています。今年の福島千里選手の順位と記録はどうだったんでしょうか?

 

スポンサーリンク

日本選手権陸上2016女子200m結果速報

派遣設定記録:22秒60

参加標準記録:23秒20

順位 選手名 所属 タイム
1 福島 千里 北海道ハイテクAC 22.88
2 齋藤 愛美 倉敷中央高 23.46
3 市川 華菜 ミズノ 23.86
4 今井 沙緒里 飯田病院 23.92
5 永野 真莉子 甲南大 23.96
6 伴野 里緒 七十七銀行 24.07
7 前山 美優 新潟医療福祉大 24.26
8 和田 麻希 ミズノ 24.39

スポンサーリンク

日本選手権陸上2016女子200mの感想

福島千里選手が日本新記録で優勝しました。日本選手権の女子200mはこれで6連覇となりました。100mに続いて圧倒的に強いですね。

 

ライバルがいない中での記録更新はすばらしいと思います。リオオリンピックが楽しみになる結果でした。

 

齋藤愛美選手はジュニア新記録です。福島千里選手に追いつけるような選手になって欲しいです。

リオオリンピック代表は誰?

福島千里選手は「参加標準記録を満たした、日本選手権優勝者」という内定条件を満たしました。

 

他の選手は誰も参加標準記録を突破していないので日本代表選手になることはできません。

 

日本代表選手は6月27日に選考委員会で選考し、理事会において決定します。

 

※追記

福島千里選手1人だけの選出となりました。

陸上リオオリンピック日本代表選手一覧と感想!金丸選出の理由は?

 

スポンサーリンク

 

関連記事

日本選手権陸上2016女子100m結果速報と感想!福島千里の順位は?

日本選手権陸上2016男子100m結果速報と感想!桐生祥秀の順位は?

日本選手権陸上2016男子200m結果速報と感想!リオ五輪代表は誰?