2021日本選手権男子1500m結果

2021年6月24日と25日に第105回日本陸上競技選手権大会の男子1500mが行われました。

この記事では結果と感想について書いています。

 

2021日本選手権男子1500m結果

日本記録:3:37.05

東京オリンピック参加標準記録:3:35.00

予選

進出条件 5着+2

Q:着順通過

q:タイム通過

1組

1位 3:52.13Q 溝口仁(東海大学)

2位 3:52.28Q 舟津彰馬(九電工)

3位 3:52.39Q 森田佳祐(小森コーポレーション)

4位 3:52.43Q 飯島陸斗(阿見AC)

5位 3:52.47Q 飯澤千翔(東海大学)

6位 3:52.71 前田恋弥(カネボウ)

7位 3:53.05 佐久間秀徳(明治大学)

8位 3:54.16 茂木亮太(住友電工)

9位 3:54.47 森谷公亮(Santen)

10位 3:55.31 岩﨑祐也(大阪ガス)

11位 3:55.99 石川昌樹(横浜国立大学)

12位 3:56.30 石塚陽士(早稲田大学)

13位 3:57.54 竹内大地(トーエネック)

14位 4:01.04 戸田雅稀(SGH)

15位 4:14.11 千葉直輝(SGH)

2組

1位 3:42.07Q 館澤亨次(DeNA)

2位 3:42.46Q 荒井七海(Honda)

3位 3:42.70Q 木村理来(愛三工業)

4位 3:43.03Q 河村一輝(トーエネック)

5位 3:43.13Q 佐藤圭汰(洛南高校)

6位 3:43.39q 服部凱杏(立教大学)

7位 3:43.95q 高橋佑輔(北海道大学)

8位 3:45.21 中井啓太(環太平洋大学)

9位 3:46.12 馬場勇一郎(明治大学)

10位 3:47.45 甲木康博(東洋大学)

11位 3:49.54 ミラー千本真章(立教大学)

12位 3:49.59 山田俊輝(中央大学)

13位 3:50.63 大竹康平(レディ薬局)

14位 3:52.92 秦将吾(大塚製薬)

15位 3:55.99 才記壮人(関彰商事)

16位 4:00.48 石井優樹(NTT西日本)

 

決勝

 

優勝 3:39.18 河村一輝(トーエネック)

2位 3:39.59 森田佳祐(小森コーポレーション)

3位 3:39.99 舟津彰馬(九電工)

4位 3:40.34 高橋佑輔(北海道大学)

5位 3:40.65 荒井七海(Honda)

6位 3:42.00 飯島陸斗(阿見AC)

7位 3:42.24 溝口仁(東海大学)

8位 3:42.30 佐藤圭汰(洛南高校)

9位 3:43.02 服部凱杏(立教大学)

10位 3:44.71 館澤亨次(DeNA)

11位 3:44.81 木村理来(愛三工業)

12位 3:57.81 飯澤千翔(東海大学)

 

河村一輝選手は常に前の方を走っていて、ラスト100mが速かったです。

ハイペースのレースだと強いですね。

 

このレースは佐藤圭汰選手が57秒で入りました。

予選でも積極的に先頭を走っていました。

ハイペースで引っ張っても終盤も粘れています。