マラソンってなぜか集団で走りますよね?

 

ペースが上がったり下がったりする

集団で走るよりもマイペースで

走ったほうが速いんじゃないのか?

 

この疑問にお答えします。

 

スポンサーリンク

マラソンで集団で走る理由とは?

マラソンで集団で走る理由は

空気抵抗です。

 

前で走る人の方が空気抵抗が強いので

走るのに力を多く使ってしまいます。

 

ですから、多くの選手が

先頭で走るのを嫌がり、

集団で走るという状況が生まれているのです。

 

ペースの上げ下げが多かったとしても

1人で走るよりは力を温存できる

と考えている選手が多いということです。

 

スポンサーリンク

ペースメーカーが必要な理由は?

最近ペースメーカーが

走っているのをよく見ますよね?

 

ペースメーカーがなぜ必要なんでしょうか?

 

ペースメーカーがいないと

前で走りたくないから

牽制してペースが

遅くなっちゃうことがあります。

 

ペースが遅くなってしまうと

良い記録が出ませんし、

マラソンの経験にもならないです。

 

速いペースで入るレースもありますから、

速いペースで最後まで走り切る

というレースを経験しておくのは大きいです。

 

上記の理由から

ペースメーカーが使われるようになりました。

 

スポンサーリンク