2017年3月5日に

第72回びわ湖毎日マラソンが行われます。

 

スタート時間は12時30分

テレビ放送はNHKです。

 

この記事では

びわ湖毎日マラソン2017の

招待選手・注目選手・予想

ロンドン世界陸上代表争いについて書いています。

 

スポンサーリンク

びわ湖毎日マラソン2017招待選手

海外招待選手

エンデショー・ネゲセ (エチオピア)

自己ベスト 2:04:52

 

ビンセント・キプルト (ケニア)

自己ベスト 2:05:13

 

エゼキエル・キプトー・チェビー (ケニア)

自己ベスト 2:06:07

 

イフンニリン・アダネ (エチオピア)

自己ベスト 2:09:48

 

ツールデ・エスティファノス (エリトリア)

自己ベスト 2:09:16

 

ムニョ・ソロモン・ムタイ (ウガンダ)

自己ベスト 2:10:42

 

ムラッド・マロフィト (モロッコ)

自己ベスト 2:11:20

 

バイロン・ピエドラ (エクアドル)

自己ベスト 2:14:12

 

エルハッサン・エルアバシ (バーレーン)

自己ベスト 1:01:09(ハーフ)

国内招待選手

佐々木 悟 (旭化成)

自己ベスト 2:08:56

 

石川 末廣 (Honda)

自己ベスト 2:09:10

 

園田 隼 (黒崎播磨)

自己ベスト 2:10:40

 

一色 恭志 (青山学院大学)

自己ベスト 2:11:45

一般参加の注目選手

森田 知行 (カネボウ)

自己ベスト 2:09:12

 

吉村 大輝 (旭化成)

自己ベスト 2:12:19

 

山岸 宏貴 (GMO)

自己ベスト 2:12:27

 

松村 康平 (MHPS)

自己ベスト 2:08:09

 

宮脇 千博 (トヨタ自動車)

自己ベスト 2:11:50

 

馬場 圭太 (Honda)

自己ベスト 1:02:23(ハーフ)

 

市田 宏 (旭化成)

自己ベスト 1:02:25(ハーフ)

 

大塚 祥平 (駒澤大学)

自己ベスト 1:02:32(ハーフ)

 

中島 怜利 (東海大学)

自己ベスト 1:03:12(ハーフ)

 

村澤 明伸 (日清食品)

自己ベスト 27:50:59(10000m)

 

高瀬 無量 (日清食品)

自己ベスト 2:12:31

 

堀端 宏行 (旭化成)

自己ベスト 2:08:24

ペースメーカー

ローレンス・チェロノ (ケニア)

自己ベスト 2:07:24

 

マチャリア・ディラング (愛知製鋼)

自己ベスト 1:00:30(ハーフ)

 

猪浦 舜 (八千代工業)

自己ベスト 2:17:54

 

スポンサーリンク

びわ湖毎日マラソン2017予想

海外招待選手が強いですね。

 

自己ベストが2時間7分台なら

勝てるかもしれませんが、

2時間5分前後では難しいです。

 

対して国内招待選手はたった4人。

 

今年度は東京マラソンに

有力選手が集まってしまいましたからね。

 

それでは日本人の順位とタイム予想をします。

 

1位 2:09:20 佐々木悟

2位 2:10:30 園田隼

3位 2:10:40 一色恭志

 

出場選手を見てみると、

佐々木悟選手が圧倒的に強く見えます。

 

佐々木選手はニューイヤー駅伝や

延岡西日本マラソンのペースメーカーで

良い走りをしているので期待できます。

 

注目されている一色恭志選手は

今はまだ十分な練習が出来てないと思います。

 

今回は自己ベストを更新できれば

来年度が楽しみになってきます。

 

一色選手が所属するGMOは

マラソンに力を入れているので期待できます。

 

初マラソン勢はとりあえず、

2時間12分を切って欲しいです。

ロンドン世界陸上の代表争いについて

ロンドン世界陸上選考レースの途中経過

 

福岡国際マラソン

2:09:11 川内優輝

 

別府大分毎日マラソン

2:09:32 中本健太郎

 

びわ湖毎日マラソンでは

2時間9分は切れないと思うので、

川内選手と中本選手のタイムに

勝てるかどうかが大事になってきます。

 

東京マラソンで2時間8分台が出て、

びわ湖毎日マラソンで

2時間9分20秒とかになってくると、

混戦で誰が選ばれるかわかりません。

追記:ペースメーカーの設定タイムについて

ペースメーカーは1km3分で

30kmまで行くみたいです。

 

この設定だといいタイムが出るかもしれません。

 

粘れば2時間8分台が出ます。

 

スポンサーリンク