この記事では

箱根駅伝2017の注目選手

創価大学2年

ムソニ・ムイル選手に

ついてまとめています。

 

スポンサーリンク

ムソニ・ムイルのプロフィール

名前:ムソニ・ムイル

生年月日:1998年3月27日

身長:167cm

体重:52kg

出身:ケニア

出身高校:ムンゲソ高校

ムソニ・ムイルの成績

自己ベスト(2016年12月13日時点)

5000m:13分48秒44

10000m:29分08秒82

 

予選会の成績

全日本大学駅伝

2016年:4組途中棄権

 

箱根駅伝

2016年:4位

 

スポンサーリンク

箱根駅伝2017のムソニ・ムイルについて

ムソニ・ムイル選手は創価大学のルーキーです。

 

箱根駅伝での予想区間は2区です。

 

2区は終盤に上りがあるので、

上りが苦手じゃなければ2区です。

 

走力はチーム内でナンバーワンだと思います。

 

箱根駅伝予選会の結果で、

距離に対する不安もなくなったので、

ムイル選手の存在は大きいです。

 

箱根予選会では3位で、

記録会での成績も良いので、

5区を走るであろう

セルナルド祐慈選手が好走すれば

初のシード獲得も夢ではありません。

 

1区は大山憲明選手と予想します。

 

大山選手だと、トップと1分差くらいで

2区にまわってくる可能性が高いです。

 

そうなると、順天堂大学の塩尻選手と

同じような位置でのスタート

という展開が考えられます。

 

塩尻選手とムイル選手だと

実力は互角なので、

上手く前を追っていければ、

初のシード権獲得が見えてきます。

他の注目選手はこちら

 

スポンサーリンク