2016年7月11日に

ホクレンディスタンスチャレンジ網走大会が行われました。

 

この記事では

女子3000m障害の

結果速報と感想を書いています。

 

スポンサーリンク

女子3000m障害結果速報

順位 選手名 所属 タイム
1 森智香子 積水化学 10,00.23
2 出水田眞紀 立教大学 10,00.32
3 瀬川帆夏 大東文化大 10,20.18
4 小池彩加 エディオン 10,37.97
  高見澤安珠 松山大 途中棄権

感想

今回の女子3000m障害は

森智香子選手が参加標準記録である

9分45秒00を突破できるかが

注目ポイントでした。

 

結果は突破できなかったので

残念ですが、森選手は

追加召集の可能性はなくなりました。

 

ほかの競技の結果を見ると、

気象条件は悪くなかったと思います。

 

スポンサーリンク