2016年6月26日(日)17時05分に第100回日本陸上競技選手権大会の男子5000m決勝が行われます。

 

この記事では男子5000mのエントリーリストと優勝順位予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

男子5000mエントリーリスト

派遣設定記録:13分06秒63

参加標準記録:13分25秒00

選手名 所属 資格記録 自己ベスト
大迫傑 NikeORPJT 13:08.40 13:08.40
鎧坂哲哉 旭化成 13:12.63 13:12.63
村山紘太 旭化成 13:19.62 13:19.62
大六野秀畝 旭化成 13:28.61 13:28.61
市川孝徳 日立物流 13:28.91 13:28.91
堂本尚寛 JR東日本 13:32.72 13:32.72
上野裕一郎 DeNA 13:34.02 13:21.49
服部弾馬 東洋大 13:34.64 13:34.64
設楽悠太 Honda 13:34.68 13:34.68
市田孝 旭化成 13:35.19 13:35.19
田中秀幸 トヨタ自動車 13:36.08 13:36.08
戸田雅稀 日清食品グループ 13:36.42 13:36.42
服部勇馬 トヨタ自動車 13:36.76 13:36.76
松枝博輝 富士通 13:37.84 13:37.84
竹澤健介 住友電工 13:37.89 13:19.00
中川智春 トーエネック 13:37.90 13:37.90
岡本雄大 JFEスチール 13:38.56 13:38.56
北魁道 中国電力 13:38.60 13:38.60
梶原有高 厚木市陸協 13:38.72 13:36.79
出口和也 旭化成 13:39.52 13:39.40
圓井彰彦 マツダ 13:39.71 13:39.71
田中佳祐 富士通 13:40.65 13:40.65
松田佑太 SGHグループ 13:40.68 13:40.68
一色恭志 青山学院大 13:40.93 13:40.93
高谷将弘 JR東日本 13:41.32 13:41.32

スポンサーリンク

優勝順位予想

上位3位まで予想します。

 

優勝  大迫傑

2位 村山紘太

3位 大六野秀畝

 

優勝予想は大迫傑選手です。5000mは大迫選手の方が強いと思います。

 

2位予想は日体大記録会で良い走りをしていた村山紘太選手です。

 

3位予想は堅実な走りの大六野秀畝選手です。

 

他の有力選手は鎧坂哲哉選手と市川孝徳選手です。

 

男子5000mはリオオリンピック参加標準記録を突破している選手が3人しかいないので、突破していない選手が積極的に走る可能性が高いです。服部弾馬選手や市川選手は一か八かのレースをしそうな気がします。

 

※6月26日追記

村山紘太選手の欠場が決まりました。鎧坂哲哉選手選手も10000mの走りを見ているとダメそうな気がするので、大迫傑選手のオリンピック出場はほぼ確定ですね。3位以内じゃなくても選ばれると思います。

 

直前予想は

優勝 大迫傑

2位 大六野秀畝

3位 市田孝

 

市川選手は参加標準記録を狙って前半飛ばしての失速予想です。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

日本選手権陸上2016男子10000mエントリーリストと優勝順位予想

日本選手権陸上2016女子10000mエントリーリストと優勝順位予想

日本選手権陸上2016女子5000mエントリーリストと優勝順位予想