2016年2月14日に

千葉クロスカントリー大会が行われました。

 

千葉クロスカントリー大会は

世界大学クロカン代表選考レースとなっており、

1位から6位までの選手は内定となります。

 

スポンサーリンク

男子結果

上位20位と注目選手のみ

※カッコ内は学年

 

優勝 37:48 西山 雄介(3)駒澤大

2位 37:53 上田 健太(2)山梨学院大

3位 38:01 住吉 秀昭(1)国士舘大

4位 38:13 井上 弘也(2)上武大

5位 38:16 塩尻 和也(1)順天堂大

6位 38:22 竹下 凱(1)帝京大


7位 38:26 冨田 三貴(4)東海大

8位 38:33 浅石 祐史(3)駒澤大

9位 38:36 秦 将吾(3)山梨学院大

10位 38:40 秋山 清仁(3)日本体育大

11位 38:48 鈴木 太基(3)大東文化大

12位 39:01 成瀬 雅俊(3)東洋大

13位 39:04 前田 将太(2)大東文化大

14位 39:16 矢ノ倉 弘(2)山梨学院大

15位 39:44 辻野 恭哉(2)日本体育大

16位 39:56 橋本 澪(3)東洋大

17位 40:09 大貫 陽嵩(3)京都産業大

18位 40:09 唐澤 研太(2)愛知工業大

19位 40:13 廣田 雄希(3)東海大

20位 40:17 山﨑 和麻(3)日本大

 

21位 40:23 田中 龍太(1)明治大

31位 41:17 町澤 大雅(3)中央大

33位 41:55 大野 日暉(2)神奈川大

42位 43:23 髙橋 一生(3)城西大

欠場 荒井 七海(3)東海大

欠場 野村 峻哉(2)東洋大

欠場 小笹 椋(1)東洋大

欠場 山本 修二(1)東洋大

欠場 室伏 穂高(1)日本体育大

欠場 坂口 裕之(1)明治大

欠場 紺野 凌矢(2)駒澤大

欠場 伊勢 翔吾(1)駒澤大

欠場 新井 康平(1)大東文化大

 

男子感想

有力選手が多数欠場しているのは残念です。

特に明治大学の坂口選手は

箱根駅伝での走りが良くなかったので、

回復しているか気になります。

 

優勝は駒澤大学の西山選手でした。

駒澤大学は丸亀ハーフマラソンでも

中谷選手と工藤選手が好走しましたから

主力選手は順調に力がついてますね。

 

 

6位までの選手は世界大学クロカンの

代表内定となりました。

 

西山選手以外は1年生と2年生です。

いい経験をしてもらいたいです。

 

スポンサーリンク

女子結果

上位20位まで

※カッコ内は学年

 

優勝 20:54 出水田 眞紀(2)立教大

2位 20:57 細田 あい(2)日本体育大

3位 21:03 清水 萌衣乃(1)東京農業大

4位 21:03 菅野 七虹(3)立命館大

5位 21:06 上原 明悠美(3)松山大

6位 21:10 玉城 かんな(1)名城大


 

7位 21:19 高見澤 安珠(2)松山大

8位 21:27 渡邉 恵利佳(2)白鴎大

9位 21:30 和田 優香里(2)立命館大

10位 21:32 小山 香子(4)順天堂大

11位 21:35 髙木 理瑚(3)日本体育大

12位 21:36 藪田 結衣(2)京都産業大

13位 21:36 横山 友里乃(3)名城大

14位 21:37 小枝 理奈(3)大東文化大

15位 21:41 木村 芙有加(3)大東文化大

16位 21:42 新井 沙紀枝(3)大阪学院大

17位 21:42 佐藤 早也伽(3)東洋大

18位 21:43 小澤 夏美(3)白鴎大

19位 21:44 松田 杏奈(3)松山大

20位 21:48 逸木 和香菜(3)福岡大

 

女子感想

立命館大学の菅野選手は

優勝はできませんでしたが、

世界大学クロカンの代表に内定しました。

 

世界大学クロスカントリー大会は

2016年3月12日に

イタリアのカッシーノで開催されます。

 

世界大学クロスカントリー大会の結果は

分かり次第記事にする予定です。

 

スポンサーリンク