2019年3月24日に春の高校伊那駅伝が行われました。

 

春の高校伊那駅伝は女子が5区間21.0975km、男子が6区間42.195kmで1,2年生のみで行われます。

 

スポンサーリンク

春の高校伊那駅伝2019女子結果速報(上位10)

優勝 1:10:48 仙台育英

2位 1:12:17 立命館宇治

3位 1:12:18 成田

4位 1:12:45 錦城学園

5位 1:13:01 順天

6位 1:14:03 長野東

7位 1:14:06 健大高崎

8位 1:14:15 大阪薫英女学院

9位 1:15:25 京都外大西

10位 1:15:31 比叡山

 

区間賞

1区5.9km 三原梓(立命館宇治)

2区2.6km 城所日和(岡崎学園)

3区4.3km エスタ・ムソニ(仙台育英)

4区4.7km 木村梨七(仙台育英)

5区3.5975km 杉山明沙(市立船橋)

 

仙台育英が圧倒的な強さで優勝しました。

4区の木村梨七選手は区間2位に27秒差をつけています。

 

立命館宇治は1区の三原梓選手が2位に18秒差をつけて好スタートを切りました。

3区と4区で大きく差をつけられています。

 

成田は1区で1分以上も遅れてしまいました。

2区以降は区間3位以内で、安定した強さを見せています。

 

スポンサーリンク

春の高校伊那駅伝2019男子結果速報(上位10)

優勝 2:10:58 世羅

2位 2:11:10 仙台育英

3位 2:11:51 学法石川

4位 2:12:08 洛南

5位 2:12:19 埼玉栄

6位 2:12:31 佐久長聖

7位 2:13:05 秋田工

8位 2:13:18 藤沢翔陵

9位 2:13:19 報徳学園

10位 2:13:31 倉敷

 

区間賞

1区6.6km 白鳥哲汰(埼玉栄)※区間新

2区8.9km 児玉真輝(鎌倉学園)

3区7.2km 唐澤拓海(花咲徳栄)

4区9.1km 吉居大和(仙台育英)

5区5.1km ンガンガ・ワウエル(興國)

6区5.295km 若林宏樹(洛南)

 

世羅は最長区間の4区で遅れましたが、5区、6区で逆転に成功しています。

全体的に安定した成績で、区間賞無しでの優勝でした。

 

仙台育英は4区の吉居大和選手が好走しています。

全国高校駅伝では大きく遅れましたが、今回は最長区間で強さを見せました。

 

学法石川は強い3年生が抜けても強いですね。

前半3区間で遅れましたが、後半3区間で順位を上げていきました。

 

埼玉栄の白鳥哲汰選手が区間新記録を出しました。

全国高校駅伝でも1区で区間賞でした。

 

スポンサーリンク