2019年2月23日にクロカン日本選手権が行われました。

この記事ではU20女子6km、U20男子8km、シニア女子8km、シニア男子10kmで上位に入った選手と注目選手の結果をまとめています。

 

スポンサーリンク

クロカン日本選手権2019結果速報

U20女子6km

優勝 19:56 廣中璃梨佳(長崎商業高校)

2位 20:02 風間歩佳(成田高校)

3位 20:03 小坂井智絵(成田高校)

4位 20:04 酒井美玖(北九州市立高校)

5位 20:05 大西ひかり(須磨学園高校)

6位 20:11 土井葉月(須磨学園高校)

7位 20:11 小林成美(長野東高校)

8位 20:19 荒井優奈(須磨学園高校)

9位 20:19 星野輝麗(常磐高校)

10位 20:32 永井美希(豊川高校)

11位 20:38 吉村玲美(白鵬女子高校)

12位 20:39 武田千捺(仙台育英学園高校)

13位 20:41 弟子丸小春(諫早高校)

14位 20:46 三原梓(立命館宇治高校)

15位 20:47 橋野玲奈(水城高校)

16位 20:47 村松灯(立命館宇治高校)

17位 20:51 増渕祐香(金城学園高校)

18位 20:52 奥山瑞希(宮城県利府高校)

19位 20:52 後藤夢(ND28AC)

20位 20:54 神笠知子(世羅高校)

 

廣中璃梨佳選手が2km過ぎから独走状態になり圧勝しました。

終盤は少し疲れましたが、圧倒的な強さでした。

 

優勝コメントでは悔しいと言っています。

終盤のペースダウンのことでしょうか。

U20男子8km

優勝 23:48 葛西潤(関西創価高校)

2位 23:54 佐藤一世(八千代松陰高校)

3位 23:55 井川龍人(九州学院高校)

4位 23:57 白鳥哲汰(埼玉栄高校)

5位 23:59 鈴木芽吹(佐久長聖高校)

6位 24:00 中西大翔(金沢龍谷高校)

7位 24:00 倉本玄太(世羅高校)

8位 24:04 横田俊吾(学法石川高校)

9位 24:10 湯原慶吾(青山学院大学)

10位 24:20 中野翔太(世羅高校)

11位 24:20 喜早駿介(仙台育英学園高校)

12位 24:34 藤本珠輝(西脇工業高校)

13位 24:35 三浦龍司(洛南高校)

14位 24:35 酒井亮太(西脇工業高校)

15位 24:39 岸本大紀(三条高校)

16位 24:40 花尾恭輔(鎮西学院高校)

17位 24:41 宮坂大器(埼玉栄高校)

18位 24:42 野村優作(田辺工業高校)

19位 24:46 中洞将(中京学院大学附属中京高校)

20位 24:48 唐澤拓海(花咲徳栄高校)

38位 25:02 石田洸介(東京農業大学第二高校)

 

中盤から葛西潤選手が抜け出して井川龍人選手が付いていく展開。

最後までペースが落ちることなく葛西選手の優勝となりました。

 

葛西選手は美しいフォームで最後まで崩れていませんでした。

長い距離も強そうな感じです。

来年度は創価大学に進学予定です。

 

スポンサーリンク

シニア女子8km

優勝 26:43 田中希実(ND28AC)

2位 26:44 山ノ内みなみ(京セラ)

3位 26:51 髙松智美ムセンビ(名城大学)

4位 26:59 堀優花(パナソニック)

5位 27:01 石澤ゆかり(エディオン)

6位 27:03 上田雪菜(筑波大学)

7位 27:21 加世田梨花(名城大学)

8位 27:26 藪田裕衣(大塚製薬)

9位 27:34 岡本海愛(資生堂)

10位 27:38 五島莉乃(中央大学)

11位 27:44 橋本奈津(京都産業大学)

12位 27:45 出水田眞紀(第一生命グループ)

13位 27:48 大谷菜南子(松山大学)

14位 27:51 谷口真菜(ワコール)

15位 27:53 秋山あみる(大塚製薬)

16位 28:00 川口桃佳(豊田自動織機)

17位 28:01 小澤夏美(日立)

18位 28:02 柴原佑紀(東京農業大学)

19位 28:03 岡田佳子(松山大学)

20位 28:06 清水萌衣乃(東京農業大学)

 

序盤から積極的に引っ張ることが多い田中希実選手ですが、今回はずっと集団の中で力を溜めて、ラスト勝負で山ノ内みなみ選手に競り勝ちました。

今シーズンはトラックでも好調でしたが、クロスカントリーでも強さを見せました。

シニア男子10km

優勝 29:36 坂東悠汰(法政大学)

2位 29:40 田村和希(住友電工)

3位 29:41 田村友佑(黒崎播磨)

4位 29:43 中谷雄飛(早稲田大学)

5位 29:52 小松陽平(東海大学)

6位 29:55 鬼塚翔太(東海大学)

7位 30:02 山口浩勢(愛三工業)

8位 30:03 西山雄介(トヨタ自動車)

9位 30:03 坂本大志(トヨタ自動車九州)

10位 30:06 青木涼真(法政大学)

11位 30:07 潰滝大記(富士通)

12位 30:09 大塚倭(京都陸協)

13位 30:15 鈴木太基(ラフィネグループ)

14位 30:15 塩尻和也(順天堂大学)

15位 30:19 藤曲寛人(順天堂大学)

16位 30:26 國行麗生(大塚製薬)

17位 30:28 大山憲明(コニカミノルタ)

18位 30:29 牧良輔(SUBARU)

19位 30:31 延藤潤(マツダ)

20位 30:31 清水颯大(順天堂大学)

24位 30:42 西山和弥(東洋大学)

32位 30:54 服部弾馬(トーエネック)

 

序盤は塩尻和也選手が引っ張っていましたが、坂東悠汰選手が中盤から独走状態になりました。

終盤は田村兄弟が迫ってきましたが勝ち切りました。

坂東選手は来年度からは富士通に所属する予定です。

 

スポンサーリンク