2017年5月6日(現地時間では5月5日)にペイトンジョーダン招待が行われました。

 

ペイトンジョーダン招待はアメリカのスタンフォード大学の競技場を使います。

 

この記事ではペイトンジョーダン招待の日本人選手の結果速報をまとめています。

 

スポンサーリンク

女子3000m障害

ロンドン世界陸上の参加標準記録 9:42:00

 

11位 10:12:65 森 智香子(積水化学)

女子5000m

ロンドン世界陸上の参加標準記録 15:22:00

2組

7位 15:31:92 尾西 美咲(積水化学)

1組

2位 15:19:91 松﨑 璃子(積水化学)

11位 15:27:62 阿部 有香里(しまむら)

12位 15:27:97 鍋島 莉奈(日本郵政)

16位 15:44:78 森田 香織(パナソニック)

 

松﨑璃子選手はロンドン世界陸上の参加標準記録を突破しています。

女子10000m

ロンドン世界陸上の派遣設定記録 31:20:00

ロンドン世界陸上の参加標準記録 32:15:00

 

5位 31:33:33 高島 由香(資生堂)

8位 31:41:74 鈴木 亜由子(日本郵政)

10位 31:49:01 一山 麻緒(ワコール)

13位 32:10:22 関根 花観(日本郵政)

26位 32:56:38 上原 美幸(第一生命)

 

高島由香選手と一山麻緒選手は自己ベスト更新です。

 

鈴木亜由子選手はだいぶ戻ってきてますね。日本選手権がどうなるか楽しみです。

 

上原美幸選手はリオオリンピック以降、調子が良くないです。

男子10000m

ロンドン世界陸上の参加標準記録 27:45:00

 

25位 29:17:60 大石 港与(トヨタ自動車)

 

大石選手の実力を考えるとかなり遅いです。

 

スポンサーリンク