この記事では

箱根駅伝2017の注目選手

駒澤大学4年中谷圭佑選手に

ついてまとめています。

 

スポンサーリンク

中谷圭佑のプロフィール

名前:中谷圭佑

読み:ナカタニ ケイスケ

生年月日:1995年1月12日

身長:176cm

体重:58kg

出身地:兵庫県

出身高校:西脇工業高校

中谷圭佑の進路について

中谷圭佑選手は日清食品グループ

所属する予定です。

 

日清食品グループは

東日本実業団駅伝2016で優勝して

ニューイヤー駅伝2017への

参加が決まっています。

 

関連記事

東日本実業団駅伝2016結果速報と感想!区間賞と出場チームは?

ニューイヤー駅伝2017優勝候補と順位予想!注目選手は誰?

中谷圭佑の成績

自己ベスト(2016年12月16日)

5000m:13分38秒08

10000m:28分17秒56

ハーフ:61分21秒

 

3大駅伝の成績

出雲駅伝

2013年:2区2位

2014年:台風のため中止

2015年:1区1位

2016年:出場せず

 

全日本大学駅伝

2013年:5区1位

2014年:2区2位

2015年:1区4位

2016年:出場せず

 

箱根駅伝

2014年:4区1位

2015年:3区1位

2016年:3区2位

 

高校駅伝の成績

2011年(高2)3区4位

2012年(高3)1区7位

 

都道府県対抗駅伝の成績

兵庫県代表

2010年(中3)6区7位

2012年(高2)1区1位

2013年(高3)1区1位

2014年(大1)3区18位

2015年(大2)7区21位

 

スポンサーリンク

箱根駅伝2017の中谷圭佑について

中谷圭佑選手は駒澤大学の4年生です。

 

箱根駅伝での予想区間は3区です。

3区じゃなかったら4区です。

 

1区を予想している人も多いんですが、

1区は可能性が低いと思います。

 

今回1区なら、

前回も1区だったと思うんですよね。

 

前回はハイペースになる

可能性が高いのに、

中谷選手を使わずに

耐える選択をしました。

 

ハイペースの場合は

力のある選手を配置しないと、

大きな差がついてしまいます。

 

今回は前回と比べると、

ハイペースになる可能性が低いので、

今回も耐える選手を

1区に配置すると思います。

 

個人的には中谷選手は

3区か4区の方が良いと思います。

 

5区に大塚祥平選手がいるので、

耐えて5区で逆転という

作戦のほうが往路優勝の

可能性が高いと思います。

 

中谷選手は今年度、

出雲・全日本と出場していません。

 

しかし、12月3日の記録会で。

10000m29分07秒96

という記録で走っています。

 

中谷選手の実力を考えると

物足りない記録ですが、

調整目的で走ったと思うので、

1ヶ月でだいぶ戻ると思います。

 

中谷選手には復活して

往路優勝争いを面白くしてほしいです。

他の注目選手はこちら

 

スポンサーリンク