2016年1月2日、3日に行われる

第92回箱根駅伝の

日本大学区間エントリー

予想をしていきます。

 

※注意事項

区間エントリー予想に

自信度を5段階で表示しています。

5が最高で1が最低です。

 

ケガなどの情報があれば

随時更新していきます。

 

以上をご確認の上、

先にお進みください。

 

スポンサーリンク

 

日本大学区間エントリー予想

往路

区間 氏名 学年 自信度
1区 荻野 眞乃介 4年
2区 石川 颯真 3年
3区 木津 晶夫 4年
4区 加藤 拓海 1年
5区 ダニエル・キトニー 4年

 

復路

区間 氏名 学年 自信度
6区 石井 健登 2年
7区 高野 千尋 2年
8区 新関 涼介 2年
9区 山﨑 一輝 2年
10区 岡野 佑輝 2年

 

 

区間エントリー予想の理由

1区、2区は主力の荻野、石川を

前回に続き配置するでしょう。

 

前回の成績が良くなかったので、

1区と2区を入れ替えるかもしれません。

 

3区は力のある木津選手か

他にいるとすれば高野選手です。

 

4区は全日本で好走した

スピードのある加藤選手です。

 

5区は前回好記録だった

キトニー選手で間違いないです。

 

残りのメンバーで1番安心できる

山﨑選手を9区、

全日本に出場した

高野選手を7区

岡野選手を10区にして

復路を安定させます。

 

残りの2人はわからないのですが、

石井選手、新関選手が

わずかに上だと判断しました。

 

スポンサーリンク

 

日本大学の展開予想

往路

1区でトップと1分差

 

2区で9位

 

3区で11位

 

4区で10位

 

5区のキトニーで

7位まで上げてフィニッシュ

 

復路

復路は少しずつ貯金を使って

順位を落としながら、

何とか逃げ切って9位でフィニッシュ

 

まとめ

日本大学は往路勝負です。

 

往路終了時点で

シード権争いの大学とは2分差

復路に強い順天堂大学とは

3分差あって互角くらいです。

 

復路のエントリーは

誰になるのかわかりませんが、

2年生中心になる可能性が高いです。

 

復路は逃げきれるかどうかが見所です。

 

私は5区キトニー選手の貯金が大きく、

シード権争いは少し有利だと考えています。

 

スポンサーリンク

 

箱根駅伝予想記事はこちらから

箱根駅伝2016順位予想!優勝候補と注目選手は?