2016年3月13日に

名古屋ウィメンズマラソン2016が行われました。

 

有力選手が多数出場していましたが、

こんなにも面白いレースになるとは思いませんでした。

 

そして、ある問題が発生してしまいました。

最後にこちらの問題に関して触れます。

スポンサーリンク

順位結果速報

順位 タイム 選手名
優勝 2:22:40 ユニスジェプキルイ・キルワ
2位 2:23:19 田中 智美
3位 2:23:20 小原 怜
4位 2:24:32 清田 真央
5位 2:24:38 岩出 玲亜
6位 2:25:09 桑原 彩
7位 2:25:29 竹地 志帆
8位 2:26:36 ベテレヘム・モジェス
9位 2:27:27 沼田 未知
10位 2:28:49 木﨑 良子
11位 2:29:33 加藤 麻美
12位 2:29:50 ダバ
13位 2:30:15 イウォナ・レバンドフスカ
14位 2:30:54 永尾 薫
15位 2:31:17 高田 晴奈
16位 2:31:47 早川 英里
17位 2:32:09 松見 早希子
18位 2:32:21 竹本 由佳
19位 2:32:23 津崎 紀久代
20位 2:32:25 内田 梨絵
21位 2:33:04 吉冨 博子
22位 2:33:20 水口 侑子
23位 2:33:54 野口 みずき
24位 2:34:20 田端 沙紀
25位 2:34:35 松山 芽生
26位 2:35:07 下山 かなえ
27位 2:35:09 宮内 洋子
28位 2:35:55 小田切 亜希
29位 2:36:25 天児 芽実
30位 2:36:35 井上 藍
31位 2:36:53 藤田 真弓
32位 2:37:12 CHALLENOR
33位 2:37:43 上谷田 愛美
34位 2:37:55 渡邊 裕子
35位 2:38:00 関野 茜
36位 2:39:41 O’DONNELL
37位 2:40:59 那須川 瑞穂
38位 2:45:07 井野 光子
39位 2:45:12 許 玉芳
40位 2:45:23 謝 千鶴
41位 2:47:19 BENNETT
42位 2:48:05 小倉 久美
43位 2:48:14 谷 舞子
44位 2:49:15 吉住 友里
45位 2:49:52 河村 奈津紀
46位 2:50:22 安川 沙弥香
47位 2:50:44 東 奈々
48位 2:50:52 河合 さおり
49位 2:50:57 馬渕 裕子
50位 2:51:12 野村 友香里

始まる前の私の予想はこちらでした。レースの感想

名古屋ウィメンズマラソン2016招待選手一覧と優勝候補予想

 

ペースメーカーが5kmを

17分5秒くらいで走っていました。

 

日本人選手にとっては

ちょうどいいペースでしたが

キルワ選手にとっては遅かったですね。

 

気象条件が良かったこともあって

日本人の有力選手はほとんど

先頭集団に残っていました。

 

こんなに残るとは思いませんでした。

 

スポンサーリンク

 

優勝は予想通りでしたが、

日本人1位の田中智美選手の

走りがすばらしかったです。

 

去年のベルリンマラソンでは

不本意な結果で終わりましたし、

駅伝は出場していなかったので、

状態が不安でしたが

きっちりと仕上げてきましたね。

 

キルワ選手について行った時に

男子マラソンの服部勇馬選手や

丸山選手のように失速するんじゃないか?

と思っていました。

 

しかし、途中で優勝から日本人1位に

目標を切り替えたのが良かったです。

キルワ選手は強すぎます。

 

オリンピックでは同じレベルの選手が

最低でもエチオピアとケニアに

3人ずついますからね。

 

小原選手もすばらしい走りだったんですが、

本当に惜しかったですね。

東京オリンピックでは

有力候補の1人になりそうです。

 

日本人3位の清田選手は

前評判は高かったんですが、

26分台が出れば良い方なんじゃないの?

と思っていました。

 

岩出選手、桑原選手、竹地選手

沼田選手も良いタイムですね。

 

野口みずき選手はすばらしいラストランでした。

おつかれさまです。

問題点とは?

今回の名古屋の結果で

ある問題が発生しました。

 

それは、伊藤舞選手の内定問題です。

 

名古屋はたいしたタイムが出ないだろう

と思っていたので、

全く心配していなかったのですが、

これから話題になるでしょう。

 

私の考えはこちらの記事に書いています。

伊藤舞が世界陸上で内定はなぜ?選考基準がおかしい?

 

伊藤選手の内定があったから

今回のようなレベルの高い

レースになったかもしれませんし、

どちらが良かったかはわかりません。

 

とりあえず、多くの若い選手が

すばらしい結果を残せたことを喜びましょう。

 

東京オリンピックまでに

21分台が見れそうですよ。

 

スポンサーリンク

 

代表は?

リオオリンピック女子マラソン選考レース結果一覧と代表予想