2017年4月22日と23日に第65回兵庫リレーカーニバルが行われます。

 

この記事では5000mと10000mの結果速報についてまとめています。

 

スポンサーリンク

女子5000mアシックスチャレンジ

  タイム 選手名 所属
1 16:01.30 佐藤早也伽 積水化学
2 16:05.15 湯田向日葵 第一生命グループ
3 16:07.58 森田 詩織 パナソニック
4 16:09.29 籔下 明音 豊田自動織機
5 16:10.28 太田 琴菜 立命館大
6 16:11.26 中川 京香 JP日本郵政グループ
7 16:11.87 白川恵理菜 東洋大
8 16:14.24 藤本 彩夏 京セラ
9 16:16.10 市川 珠李 ヤマダ電機
10 16:16.33 伊坂 菜生 日立
11 16:16.65 竹本香奈子 ダイハツ
12 16:18.93 安井絵理奈 エディオン
13 16:24.85 山本明日香 大阪芸術大
14 16:26.01 小澤 夏美 日立
15 16:26.52 松山 芽生 ノーリツ
16 16:27.71 金平 裕希 シスメックス
17 16:27.89 横瀬彩也香 ヤマダ電機
18 16:29.55 中野 円花 ノーリツ
19 16:30.34 井上 彩花 大塚製薬
20 16:35.09 安藤 実来 ヤマダ電機
21 16:37.00 高谷 愛奈 大阪学院大
22 16:41.95 川内 理江 大塚製薬
23 16:44.71 水口 瞳 大阪学院大
24 16:47.33 田畑 朱萌 関西大
25 17:01.26 鈴木 翔子 愛知電機

佐藤早也伽選手は今年、東洋大学から積水化学に入った選手です。去年度の大学女子駅伝では全日本大学女子駅伝ではエース区間の5区で区間8位、富士山女子駅伝でもエース区間の5区で区間8位でした。これまでは注目してこなかった選手ですが、強い選手に勝っているので次が楽しみです。

 

立命館大学の太田琴菜選手はだいぶ戻ってきてますね。去年度は駅伝をずっと欠場していましたから、復活できてよかったです。

男子10000mアシックスチャレンジ

1組

  タイム 選手名 所属
1 28:19.24 ムソニ ムイル 創価大
2 28:49.92 石川 裕之 愛三工業
3 28:56.09 平賀 善裕 自衛隊体育学校
4 28:58.31 岡本 直己 中国電力
5 28:59.32 渡邉 利典 GMOアスリーツ
6 29:01.63 木滑 良 MHPS
7 29:05.68 松尾淳之介 東海大
8 29:07.32 定方 俊樹 MHPS
9 29:12.80 小山 陽平 NTN
10 29:18.07 髙橋 裕太 大塚製薬
11 29:21.69 川端 千都 東海大
12 29:29.61 松藤 大輔 カネボウ
13 29:29.72 後沢 広大 YKK
14 29:30.03 市谷龍太郎 山梨学院大
15 29:30.82 大津 顕杜 トヨタ自動車九州
16 29:33.21 園田 隼 黒崎播磨
17 29:33.22 篠原 義裕 西鉄
18 29:34.28 村本 一樹 住友電工
19 29:39.07 竹ノ内佳樹 NTT西日本
20 29:39.38 大山 憲明 創価大
21 29:48.77 片西 景 駒澤大
22 29:53.24 松村 和樹 愛知製鋼
23 29:56.89 野田 一輝 順天堂大
24 29:57.20 藤井 亮矢 武蔵野学院大
25 30:10.77 其田 健也 JR東日本
26 30:29.50 加藤 風磨 亜細亜大
27 30:42.28 佐久間 建 自衛隊体育学校
28 31:00.39 今﨑 俊樹 大阪ガス

全体的にタイムが悪い中で、ムイル選手はいいタイムで走れています。

2組

  タイム 選手名 所属
1 27:55.10 サイモン カリウキ 日本薬科大
2 28:02.85 ドミニク ニャイロ 山梨学院大
3 28:04.51 横手 健 富士通
4 28:16.03 アッバイナ デグ 安川電機
5 28:21.51 サイラス キンゴリ SGホールディングス
6 28:24.13 村山 謙太 旭化成
7 28:25.67 カレミ ズク トヨタ自動車九州
8 28:44.07 圓井 彰彦 マツダ
9 28:48.24 タイタス ワンブア 武蔵野学院大
10 28:58.08 伊藤 和麻 住友電工
11 29:06.52 米澤 類 中国電力
12 29:06.79 市田 宏 旭化成
13 29:07.21 永井 秀篤 DeNA
14 29:10.38 藤本 拓 トヨタ自動車
15 29:20.44 上村 和生 大塚製薬
16 29:44.40 橋本 崚 GMOアスリーツ
17 29:49.23 山本 憲二 マツダ
18 29:55.67 石川 颯真 カネボウ
19 29:57.38 竹内 一輝 中国電力

他の選手と比べると横手選手のタイムが圧倒的に速いです。

 

スポンサーリンク

女子10000mグランプリ

  タイム 選手名 所属
1 32:15.85 松田 瑞生 ダイハツ
2 32:16.44 筒井 咲帆 ヤマダ電機
3 32:22.18 堀 優花 パナソニック
4 32:25.41 オバレ ドリカ 日立
5 32:39.16 細田 あい 日本体育大
6 32:40.92 棟久 由貴 東京農業大
7 32:43.45 堀江 美里 ノーリツ
8 32:48.00 井上 藍 ノーリツ
9 32:52.41 関谷 夏希 大東文化大
10 33:05.88 出水田眞紀 立教大
11 33:08.13 小﨑 まり ノーリツ
12 33:08.16 竹地 志帆 ヤマダ電機
13 33:08.26 清水萌衣乃 東京農業大
14 33:08.93 池田絵里香 肥後銀行
15 33:11.56 フェリスタ ワンジュグ ユニバーサルエンターテインメント
16 33:14.82 谷本 観月 天満屋
17 33:19.68 津崎紀久代 ノーリツ
18 33:24.93 池満 綾乃 鹿児島銀行
19 33:25.94 赤坂よもぎ 名城大
20 33:28.70 橋本 奈海 デンソー
21 33:32.16 田中 華絵 第一生命グループ
22 33:35.78 藤原あかね 松山大
23 33:39.17 石澤ゆかり エディオン
24 33:39.44 和田優香里 立命館大
25 33:39.93 川上さくら TOTO
26 33:48.11 横石 悠貴 九電工
27 33:55.58 宇都宮亜依 宮崎銀行
28 33:59.72 新井沙紀枝 肥後銀行
29 34:01.12 清水 真帆 大阪学院大
30 34:33.37 川上わかば TOTO
31 35:00.00 唐沢 ゆり 日本体育大
32 35:12.77 今村 咲織 順天堂大

松田瑞生選手は安定して速いですね。

宇都宮亜依選手と新井沙紀枝選手はまだマラソンの疲れが残っている感じでしょうか。

男子10000mグランプリ

  タイム 選手名 所属
1 27:39.40 ディク ジョナサン 日立物流
2 27:45.85 ポール タヌイ 九電工
3 27:48.51 ニコラス コシンベイ トヨタ自動車
4 28:07.23 上野裕一郎 DeNA
5 28:14.14 市田 孝 旭化成
6 28:15.40 設楽 悠太 HONDA
7 28:16.61 早川 翼 トヨタ自動車
8 28:19.89 栃木 渡 順天堂大
9 28:38.36 塩尻 和也 順天堂大
10 28:41.96 浅岡 満憲 日立物流
11 28:44.71 鈴木 塁人 青山学院大
12 28:46.64 猪浦 舜 八千代工業
13 29:01.23 中島 公平 城西大
14 29:01.54 茂木圭次郎 旭化成
15 29:03.56 寺内 將人 愛知製鋼
16 29:07.57 工藤 有生 駒澤大
17 29:10.29 上田 健太 山梨学院大
18 29:11.57 高砂 大地 中央学院大
19 29:23.08 山藤 篤司 神奈川大
20 29:26.03 大六野秀畝 旭化成
21 30:02.98 下 史典 駒澤大

順天堂大学の栃木選手が自己ベストを更新しています。順天堂大学は日体大記録会でも好成績を残しているので、確実に戦力がアップしています。

 

いつも安定して上位の大六野秀畝選手は今回は調子が良くなかったみたいですね。

 

スポンサーリンク